スマホ

NEXUS5Xに不具合発生!文鎮化したときに試して無駄だったこと⇒その後直った話

 

NEXUS5Xが故障して、いろいろと私ができうる対策を試しましたが、最終的には全て意味がなかったです。

最終的には店頭で無料で直してもらいました。

なので、私がチャレンジした内容を紹介して、自分も同じかもという方がいれば参考にしていただければと思います。

NEXUS5X突然の故障

ある日のこと、AndroidのOSを8に上げてすぐくらいに突如電源が落ちました。

たまに動作が遅くなって、再起動するときがあったので、また調子悪くなったかなーくらいに思ってました。

電源を長押しして再起動を試みるも、最初の立ち上がりのandroidの表示後、すぐにシャットダウン…

その後何度も電源を入れ直すも再起動ループやそもそも電源が付かなかったりと、明らかにおかしい現象でした。

購入したのは2016年11月で1年経っていなかったです。

修理費用3万円以上を突き付けられる

このスマホを契約した店舗に行って相談したところ、私は故障プランに入っていないので3~5万の修理費がかかるかもしれないと言われました。

私は基本的にケータイを落とさないし、風呂にも持ち込まないので壊れた経験がないので故障プランには入っていなかったのです。

他の店舗も2件行きましたが、口を揃えて「故障プランには入っていますか」と聞きます。
入ってないことを伝えると厳しい表情をされました。

故障プランに入っている場合は、安くで対応できるということでした。

自分での修理を試みる

何も壊れるようなことはしてないのに、3万以上とられるのは理不尽に思い、大体のことはスマホが解決してくれるだろうと考え、この現象についてネットでいろいろと調べました。

 

すると、ストレージ容量の圧迫が原因の1つではないかと書かれていました。

確かに、ストレージは溜まってきているなと心当たりがありました。

 

また、ネットにはこうも書かれてました。

電源を押して起動後に、電源と音量ボタンを連打すると起動する。

 

これはいい情報だと、連打にチャレンジしてみました。

連打した際は4つの玉がくるくると連打に合わせてぎこちなく回り、なんとチャレンジ10回目くらいで起動出来ました!

 

動作はかなり遅かったですが、起動できてすぐさまいらないアプリを消しました。

その瞬間シャットダウン…
これを繰り返せば、きっと直ると思い、再度連打!

 

しかし何千回繰り返しただろうというくらいやりましたが、むしろ悪化する一方でした。。。

何回かは付いたりしますが、アプリを消すまで行かずオフになる。

さらには電源長押ししても反応しなくなるときもありました。

これじゃあいかんということで、別案を考えることにしました。

初期化する(工場出荷状態へ)

一度、中のデータはすべて諦めて、工場出荷時の初期化状態にしたらストレージはほぼなくなるだろうということで、初期化の方法を調べました。

 

するとなんと、OSが起動せずとも初期化する方法がありました。
fastbootモードというものです。

やり方は、『電源OFF状態でボリュームダウンボタンを押しながら電源ボタンを長押し』
となんとも簡単なもの。

 

起動後はボリュームキーでモードを切り替え。
「Start」と書かれている部分が変わるので「Recovery mode」にあわせます。そして電源ボタンで決定。

「コマンドが指定されていません。」という画面が表示され、ドロイドくんが小さくなってます。

この状態で電源ボタンを押しながらボリュームアップボタンを1回押し⇒電源ボタンを離す。

するとリカバリーモードの小さい文字たちが出てきます。同様の操作方法でWipe data/factory resetを選択し、決定。

すると工場出荷時に戻していいの?的な英語が出てきますのでyesを選択すると、データが消えます。

 

これできっと直るだろうと思い、再起動すると
すぐまた落ちる…

そんなはずはないと何度も再起動連打を試すも、全然ダメ。。

自分の契約切れのiphone6のSIMフリー化にチャレンジ

次は使っていないiphone6をSIMフリー化して、NEXUS5Xに入っているY!mobileのnano SIM(n101)を使えるようにしようとチャレンジしました。

私のiphone6はソフトバンクです。

ソフトバンクルールでは、
『解約済み製品のSIMロック解除の手続き可能期間である解約後90日以内』
であり、1年以上経過している私の機種では対象外でした。

 

SIMフリー化するもう一つの手段として、SIM下駄と呼ばれるICチップカバーを履かせてSIMロック解除したとiphoneに誤認させる方法です。

これをするだけで直るのなら安く上がって済むと思い、試しましたが、一瞬だけ反応しましたがうまくいきませんでした。

 

ちなみに購入したSIM下駄は下記になります。

  • R-SIM 10+
  • GPPLTE 4G+
  • スマートキングX(Smart King X)

金額の高いものにどんどん上げてチャレンジしましたが全部だめでした。

 

 

全くダメかというわけでなく、スマートキングに関してはすこし電波をキャッチしてくれました。

レビュー見ればわかりますが、これでいける方もいます。

使い方は下記ページにも書いてますが、2017年10月ではやり方が新しい方法でした。

新しいスマホを探しに行った時の店員の衝撃の一言

結局、修理か新しいスマホを買おうと思い、いろいろと調べると、修理費3万と言われていたのに対し、HUAWEI P10 lite というSIMフリーのスマホ機種が3万程度で買えると知りました。しかもかなり評判がいいと。

→初SIMフリースマホにHUAWEI P10 liteを選んだ3つの理由

 

すぐに調子の悪くなる古いNexus5Xを修理するよりも、新しいスマホの方が断然いいじゃないかと思いました。

 

ただandroidのアップデート直後に調子が悪くなったのでかなり警戒していました。
iphoneにしようかとぎりぎりまで悩んでいました。

 

そこで、電気屋に探しに行くと、店員さんがどうされましたかと声をかけてきました。

ケータイが壊れたことを伝えると、購入して1年いないだと故障の保証に入ってなくてもメーカー保証がありますよと言われました。

ワイモバイルのケータイショップでは一切そんなこと言われなかった新情報。

私が無知なだけかもしれませんが。。

 

 

ワイモバイルケータイショップでは代替機がないと他の店舗に行けとだけ言われてたらいまわしにされるだけでした。

結局、ワイモバイルではナノSIMが入るケータイはどこでも用意できないそうで、修理期間は電話がない状態になります。

仕事でケータイを使う可能性もあるため、HUAWEI P10 liteを自分で購入しました。

 

 

ちなみにSIMロック解除されていないiphone6は中古屋さん(ゲオ)で1万円で売って、新しいスマホ代の足しにしました。

そしてダメ元でNEXUS5Xを修理にも出しました。修理の見積書が高額だったら、修理しないという選択肢もあるので、とりあえず見積もりに。

 

すると2週間かかると言われていましたが結果的に1週間で、しかも無料で修理されて返ってきました。

『基盤の腐食』が原因とか言ってました。店員は営業さんなので聞いてもよくわかってなかったです。

 

とにかく、初期不良的な扱いになったから無料で修理されたと認識しています。

現在はこのNEXUS5XをSIMフリー化してまた何かの際の代替機として使えるようにしました。

私か妻のスマホがまた壊れることがあるかも知れないので、、

まとめ

結局何をやってもダメだったので、早く諦めて、修理の見積りを出しても良かったなと、いま考えれば思います。

結果的にHUAWEIを購入しましたが、googleにデータを自動バックアップしていたらしく、連絡先等のほとんどのデータが復旧できました。

 

ゲームのアプリのデータとかはきびしく、初期状態になるものもありました。

皆様にもこの経験が参考になれば幸いです(笑)

 

以上っ!

おすすめ記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA