会社

20代ブラック会社勤めの私がおすすめする時間効率化に関する本3選

 

私は昨年、毎月欠かさず月150時間の残業をしてました。

毎日6時の電車に乗り、23時に帰宅。たまに休日も…という生活でした。

しかも残業代はほとんどもらえません。

 

こんな状況下の中でも自分の時間を作らないと精神的につらいため、いかに自分の時間を作れるかを考えさせられ、通勤電車や休日にそれ関連の本をたくさん読みました。

ちなみに私は活字嫌いなので、分かりやすそうな本しか選びません(笑)

 

しかも私は結婚しており、毎日洗濯、食器洗い等の家事もさせられますしております。

私は効率厨の理系人間なので、結婚式の準備を進める際も式場にお願いする内容と自分たちで準備する内容を、時給換算してメリットがあるかないかを判断しました。

今は月間30時間程度の残業の部署なのですが、時間効率の適正化はどんな人にでも必ず役に立つことであり、特に実行に移しやすかった書籍を紹介します。

「やめる」習慣

一番に私がおすすめできる本です。マンガベースでとても読みやすいので本嫌いな方でも読めると思います。

洗濯やらなきゃいけないけど、一旦ゲーム(ドラゴンクエスト11)しようとか思うと、ゲームしながら洗濯やだなぁとか考えちゃいますよね。

やだなぁと考える時間が無駄で結局ゲームの息抜きも効果低減してるんです!

一見単純ですが、意識して取り組むと非常にすがすがしい気持ちになるので、ぜひ読んで見てください。

自分を操る超集中力

超集中力の著者はテレビなどでも活躍するメンタリズムで有名なDaiGoさんです。

集中力確保のため食事法や睡眠について書かれております。

私は7時間寝ても寝たりないなぁと思いますが、それでは仕事についていけなかったので、短時間睡眠についていろんな書籍を読みました。

眠くなるメカニズムを学習できますが、この本に書かれている程度のまとまった内容を実践することがシンプルで役に立つと思います。

実際に短時間睡眠にならなくても、食事法により会議での眠気等もコントロールできるコツ等は今でもかなり役立っております。

本当に頭が良くなる1分間読書法

効率的にいろんな本を読んで吸収するためには欠かせない一冊です(笑)

実際私は本があまり好きではないので1分どころか、この本を読むために2時間近くかかっている可能性がありますが、

それでも目の動かし方やキーワードの見つけ方で早く読むコツを意識できたと思います。

仕事でもメールを読む際など、要点を素早くつかむために役立っております。

以上が私がおすすめする時間効率化の本です。

ぜひご参考に頂けると幸いです。

 

以上っ!

おすすめ記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA