本気でみんなに知ってほしいおすすめダイエットアプリ!

少しでも痩せたいという気持ちがあれば、以下2つとも本当におすすめなので、とりあえずインストールしてみて、自分に合う方を長く使ってみてください!

それぞれタイプが違うので、どちらかはきっと合うと思います。ちなみに私は両方使っています。

個人的に健康ダイエットの一歩として一押しなのが、『あすけん』です。

『あすけん』のおすすめポイントは、簡単に食事の登録をするだけで、カロリーが分かるところです。

写真に撮るだけでメニュー登録もできたりします↓

管理栄養士からのアドバイスも確認できる画期的な仕組みです。

しかも無料会員登録。

毎日の歩数も自動で取れますし、とにかくおすすめです。

ダイエットは目に見える形で把握することでモチベーションを保てますので、ぜひ試してみてください。

パソコン/スマホどちらでもできます↓

あすけんをみる

 

あとは『FiNC AIとダイエット』もおすすめです。

こちらは有名なので、実際にすでに使っているユーザーも多いでしょう。

「ヘルスケア/フィットネス」カテゴリで、ランキング1位を獲得(※2018/12/3〜2019/1/13)してます。

ただし、スマホのみの対応なので、パソコンの方は使えません。パソコンの方は先ほど紹介した『あすけん』を試してみて下さい。

こちらも歩数や食事のデータの登録ができますが、さらに最先端AI(人工知能)トレーナーが付いてくれます。

なので、ジムに通わなくても、専属トレーナーが付いてくれるような感じなので、ジムに通って人に指導されたくない!といった方には特に向いていると思います。

こちらもぜひ一度試してみてください。

スマホだけ↓

FiNC AI(スマホ)をみる

育児

子供がなかなかいう事を聞いてくれないときの対処法!5選!

みなさんは子育てをしていてなかなか子供が言う事を聞いてくれないな、と思う事がありませんか?

我が家でもあるのですが、今日はそんな時にどう対処しているかを書いていこうと思います。

皆さんの参考になれば幸いです。

それでは早速行ってみましょう。

子供がなかなか眠ってくれないときにはこうしたらよかった

我が家ではしょっちゅう子供が寝つきが悪く、なかなか眠ってくれない毎日がありました。

そんな時にしたことは、絵本を読むことです。

絵本を読んでその絵本の物語に浸ってもらうのが一番手っ取り早いかなと思ってそう始めたのです。

この結果、以前よりも数分ですが眠りが早くなったように思います。

我が家で試した絵本は色々ありましたが、特におすすめしたいのが、「もうねんね」という絵本になります。

この絵本はまつたにみよこさんという、絵本の世界の中では超が付くほど有名な方が書かれた絵本になります。

この絵本は絵も眠くなるようなタッチで描かれていますし、それから、題名の通り誰もかもが眠たくなるような絵本になっています。

なので、もし眠ってくれないで困っているよ、という方は、この絵本を読んであげてください。

お子さんに読みながら一緒にあくびをすることもお勧めします。

何度も何度も読むときっと子供が眠ってくれることと思いますよ。

【子どもの読書。絵本も】本が苦手な子供にもおすすめしたい本10点を紹介します。今日は、図書館司書の資格を持つ筆者が子供におすすめしたい本を紹介したいと思います。 主に、低学年までのお子さんに向けて、絵本に興味...

子供がユーチューブばかり見ているときの対応の仕方

我が家では子供がユーチューブが大好きで、休みの日さえあれば毎日のように見ている状態でした。

そこで、あまり毎日の様に見られてしまっても、目が悪くなってしまうと困りますから、ルールを決めました。

まだ子供たちは時計が読めないのですが、時計にシールを貼って、このシールのところまで見ようね。という約束事を決めたのです。

そうしたら、子供がそのシールになったら、ママもうシールのところだよ、と逆に教えてくれるようになりました。

これはとても嬉しかったと同時に、色々なことに使えるよな、と感じました。

なので、時計がまだ読めなくても、シールを貼ってシールの絵で今はこういう時間だよ、という事を覚えさせると良いのではないかと感じました。

これはほかにも代用できますが、今回はユーチューブを見すぎてしまって困っているときに我が家では利用しました。

他にも、テレビを見る時間とか、お風呂に入る時間とかいろいろなことに使えることと思いますよ。

子供が野菜嫌いでなかなか野菜を食べてくれないときにはこうしました。

子供が野菜嫌いなご家庭も多いでしょうが、我が家もそうで、特に葉物野菜がとても苦手な子供でした。

しかし根菜類はとても良く食べてくれるので、こういう食べ方をしてもらうようにしました。

葉物野菜が嫌いな理由は触感らしいので、その触感を減らしたのです。

具体的に言いますと、葉物野菜を細かく刻んで根菜類に隠して一緒に食べさせるという方法です。

今日も鍋だったのですが、鍋には根菜類と葉物をいれますよね。その時に一緒に食べさせるのです。

葉物野菜があることを内緒で。これは結構効き目がありましたよ。

ただし、根菜類が得意な子に限りますが、我が家では根菜類が好きなんだよねー食べようね、という感じで一緒に葉物野菜も食べさせてしまいました。

お子さんの野菜嫌いは原因があると思うので、その根本的な原因を減らすために刻んだり味付けしたりすると良いと思います。

始めは固形よりもドロドロに、形状がなくなるようにしてから食べさせると良いでしょう。

離乳食の時を思い出しながらが良いです。

子供の寝起きが悪い時の対処法は?

子供の寝起きが悪いととても困ってしまいますよね。

そんな時に良い方法は、やはり絵本を読むことです。

良い絵本があるんですよ。その絵本の名前は「ととけっこうよがあけた」という絵本です。
この絵本はとても良い絵本です。

なぜなら、寝起きの子供に読ませるべき作られた絵本ともいえるからです。

この絵本は小さい男の子が主人公なのですが、いろいろな動物に出会っていく物語になっています。

「ととけっこうよがあけた〇〇さんおきてきな」というような感じで、色々な動物を起こしていきます。

そして、最後に子供が起きる、という感じの絵本で、おひさまおはよう、という締めくくりになっています。

最終的に起きようねという感じで作られている絵本なので、個人的にはとても良い絵本だと感じています。

もし寝起きが悪くてギャンギャン泣いてしまって困るわ、というお母さんがいたら、ぜひ読んでもらいたいです。

え、朝イチに絵本なんか読むの?と思っているお母さんもいらっしゃるかと思いますが、やっぱりこれは良いことなんですよ。

なぜなら、朝の方が脳が活性化するので、覚えやすいからです。

色々なことを覚えやすくなっている朝だからこそ、続けて習慣にしてもらいたい絵本となっています。

子供が歯磨きをしてくれないときにはこうしました。

我が家では歯磨きをなかなか磨いてくれない時期がありました。

その理由を聞いてもよくわからないまま。とても苦労しました。

そんな時に救ってくれた救世主が、歯磨き粉です!

歯磨き粉をお子さんにつけて歯磨きをさせているお母さんが多いかと思いますが、特に、ミッキーやアンパンマンなどのキャラクターものの歯磨き粉がとても良かったですよ。

子供はキャラクターものにとても弱いんだなとつくづく感じています。

そして、今まで何ともない歯ブラシを使っていたのですが、高くてもキャラクターものの書かれた歯磨きを使うようになりました。

そうすると、歯磨きを磨いてくれるようになったんですよね。これはとてもすごいことでした。

もしまだ歯磨きを磨いてくれなくて困っている、という方がいたら、ぜひキャラクターの力で磨けるようにしてください。

結構キャラクターものって金額が高いんですが、金額にあったことを子供がしてくれるので買って損はしないはずです。

小さいうちだけですのでお子さんが歯をしっかり磨いて虫歯の内容にしたいのであれば、キャラクターの力を使うのも手だと考えています。

特に好きなキャラクターはアンパンマンやミッキーだと感じています。女の子はわかりませんが他にもあるかと感じます。

歯磨きをするときには我が家ではとにかくキャラクターのものを使う、という方向性でやっています。ですので、コップもアンパンマンのコップになっています。

そして磨くときには子供の名前を歯ブラシやコップに書いておくと子供が自分のものだと思って使いやすくなるでしょうね。

これをやっておくのとそうでないとの違いが我が家ではとても大きかったので、やってもらいたいと考えています。

それから、まだ自分で磨きたくない、というお子さんがいたら、歯磨きを磨く歌がユーチューブに出ているのでそれをみせながら歌わせると良いかと思いますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

我が家の場合はこれで何とか収まりましたが、それぞれ各家庭でお子さんも個性がありますから一概には言えないと思います。

しかし、やってみるには価値があることかと思い今回書いていきました。

ほかにも色々な方法がありますでしょうし、もっとこうした方がいいですよという事もあることと思います。

そういう時にはご自身が思ったことをやるのが一番手っ取り早いと思うので、そうしてもらえたらなと思います。

これからもお子さんがすくすく成長されますように、お祈りして、子供のいう事を聞かないときの対処法については以上とします。

子育てをする上で知っておいてほしいこと10個書きたいと思います。子育てをし始める上でこの先知っておいてもらいたいことを10個書こうと思います。 子供がほしいという方は沢山いると思いますが、それだ...
おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
【おさらい】ダイエットのためのおすすめアプリ2つ紹介!

少しでも痩せたいという気持ちがあれば、以下2つとも本当におすすめなので、とりあえずインストールしてみて、自分に合う方を長く使ってみてください!

それぞれタイプが違うので、どちらかはきっと合うと思います。ちなみに私は両方使っています。

個人的に健康ダイエットの一歩として一押しなのが、『あすけん』です。

『あすけん』のおすすめポイントは、簡単に食事の登録をするだけで、カロリーが分かるところです。

写真に撮るだけでメニュー登録もできたりします↓

管理栄養士からのアドバイスも確認できる画期的な仕組みです。

しかも無料会員登録。

毎日の歩数も自動で取れますし、とにかくおすすめです。

ダイエットは目に見える形で把握することでモチベーションを保てますので、ぜひ試してみてください。

パソコン/スマホどちらでもできます↓

あすけんをみる

 

あとは『FiNC AIとダイエット』もおすすめです。

こちらは有名なので、実際にすでに使っているユーザーも多いでしょう。

「ヘルスケア/フィットネス」カテゴリで、ランキング1位を獲得(※2018/12/3〜2019/1/13)してます。

ただし、スマホのみの対応なので、パソコンの方は使えません。パソコンの方は先ほど紹介した『あすけん』を試してみて下さい。

こちらも歩数や食事のデータの登録ができますが、さらに最先端AI(人工知能)トレーナーが付いてくれます。

なので、ジムに通わなくても、専属トレーナーが付いてくれるような感じなので、ジムに通って人に指導されたくない!といった方には特に向いていると思います。

こちらもぜひ一度試してみてください。

スマホだけ↓

FiNC AI(スマホ)をみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA