本気でみんなに知ってほしいおすすめダイエットアプリ!

少しでも痩せたいという気持ちがあれば、以下2つとも本当におすすめなので、とりあえずインストールしてみて、自分に合う方を長く使ってみてください!

それぞれタイプが違うので、どちらかはきっと合うと思います。ちなみに私は両方使っています。

個人的に健康ダイエットの一歩として一押しなのが、『あすけん』です。

『あすけん』のおすすめポイントは、簡単に食事の登録をするだけで、カロリーが分かるところです。

写真に撮るだけでメニュー登録もできたりします↓

管理栄養士からのアドバイスも確認できる画期的な仕組みです。

しかも無料会員登録。

毎日の歩数も自動で取れますし、とにかくおすすめです。

ダイエットは目に見える形で把握することでモチベーションを保てますので、ぜひ試してみてください。

パソコン/スマホどちらでもできます↓

あすけんをみる

 

あとは『FiNC AIとダイエット』もおすすめです。

こちらは有名なので、実際にすでに使っているユーザーも多いでしょう。

「ヘルスケア/フィットネス」カテゴリで、ランキング1位を獲得(※2018/12/3〜2019/1/13)してます。

ただし、スマホのみの対応なので、パソコンの方は使えません。パソコンの方は先ほど紹介した『あすけん』を試してみて下さい。

こちらも歩数や食事のデータの登録ができますが、さらに最先端AI(人工知能)トレーナーが付いてくれます。

なので、ジムに通わなくても、専属トレーナーが付いてくれるような感じなので、ジムに通って人に指導されたくない!といった方には特に向いていると思います。

こちらもぜひ一度試してみてください。

スマホだけ↓

FiNC AI(スマホ)をみる

育児

夜寝る前に読むと良い絵本5選のご紹介!【二歳、三歳児の知育にもおすすめ】

今日は、2、3歳児からならおすすめできる簡単な絵本のご紹介をしたいと思います。

結構小さいお子さんを育てているお母さん方の中には、本は場所をとるし重たいから買いたくないというお母さんが多いんですよね。

しかし、絵本はとても軽いですし小さいですのでそういったことの不安から解消されます。

この絵本を夜眠る前に読んで眠ると、子供がとても早く寝ついてくれますよ。ぜひ試してみてくださいね。

それでは早速行ってみましょう。

おすすめ1.わくわくしゃしんえほん しんかんせん

こちらの絵本は題名の通り写真で新幹線が沢山のっている絵本になります。大きさは約15センチくらいの正方形になっていて、一枚一枚の紙が分厚いのでとても頑丈な作りになっています。

特徴としては、子供でも読みやすい大きさの文字になっていることと、色々な新幹線の名前が一目でわかるようになっていますよ。

具体的に言うと、しんかんせんを代表するN700けいのぞみなどが一番初めに出てきますよ。

それから、300けいこだま、500けいこだま、700けいひかりレールスターなど、一つ一つの新幹線の写真ごとに説明があります。「けい」という字を漢字で書いていないのも、子供への配慮かと思います。乗り物が好きで、とくにしんかんせんが好きな子にはぜひ持っておいてもらいたいなと思う絵本になります。

そしてそして、一番最後には、クイズが載っているんですよ。たいていのお子さんはクイズが好きですからこういった感じで出題されるととても勉強になるなと感じます。

おすすめ2.わくわくしゃしんえほん はたらくくるま

こちらの絵本もしんかんせんの絵本同様に写真がたくさんとられている絵本になります。この絵本の特徴は子供たちが大好きな乗り物が迫力ある写真とともに説明されている点にあるかと思います。

少し写真は古いですが、二階建てバスの説明としてハトバスが写真に載っていたり、宅配車としてクロネコヤマトの車が写真に写っています。また、大人でも知らないようなマイナーな車も少しだけ載っています。この名前なんて言うんだろう、という名前が載っているので、大人の方でも勉強になるかと思いますよ。

このシリーズの絵本は全て税込みで千円以内で買えてしまうんです。本体価格が750円となっていますから、比較的リーズナブルに購入することが可能です。お子さんへの誕生日プレゼントなんかにもいいですね。シリーズでそろえたくなる絵本になります。

おすすめ3.わくわくしゃしんえほん どうぶつのおやこ

こちらもしんかんせんのえほんと同じところからの出版になりますが、この絵本の良いところは何といっても表紙が良いんですよね。

この絵本の表紙は、白熊の親子がチューをしているという何ともかわいらしい写真が表紙になっているんです。お母さんの中にはきゅんきゅんとしてしまう方もいるのではないでしょうか。とても素晴らしい写真になっています。

そして、中身は、ぞうやきりん、ライオンやチーターなど小さいお子さんが知っているような動物がたくさん載っています。さらにマナティーというおそらく多くのお子さんは知らないような生き物も載っていましたよ。

この絵本の良いところは、とにかく写真がとてもきれいなところと、写真が絵本全体に載っているのでとてもきれいに見ることが出来るという点です。

ここまできれいに水族館や動物園では見ることが出来ないと思いますから、水族館や動物園に行くのも良いですがこの絵本を家に置いておいて夜眠る前にこの動物みたよねーというような感じで見ていくこともおすすめです。

夜眠る前というのは一番子供がインプットしやすいですから、そういった記憶を忘れないように思い返すという作業はとても大事なこととなってくると思います。ぜひ行ってみてください。

おすすめ4.アンパンマン知育えほん あいうえお

こちらはキャラクターものなので少しお値段が張る絵本となります。
しかしそうはいっても、本体価格が780円というお値段ですので、そこまでべらぼうに高いとは思いません。それに、この知育絵本は色々なところに仕掛けがあるので大人でも楽しめるんですよね。

我が家では、子供が大人に向かって、ねえねえ、パパママこれやってみて、というように子供から親に働きかけて絵本の面白さを教えてくれています。

この知育絵本の良いところは、あいうえおのひらがながキャラクターを通じて覚えられる点です。

「あいうえおではじまるよ なーんだ」というような感じで、それぞれあ・い・う・え・おのキャラクターが隠れていて、一つずつ当てていく、というような感じでやって行くことが出来ます。あいうえおで言うと、「あ」はもちろんアンパンマン、「い」はいぬ、「う」はうさぎ、「え」はえすえるまん、「お」はおむすびまんとなっています。ひらがなを覚えさせたい親御さんはこの絵本をお子さんに買ってあげるのも手ですね、一番初めにひらがなに触れあえる簡単な絵本となっているのでとても良いと思いますよ。それから、この絵本は一番最後の「ん」を覚えさせるページはとても楽しくて、「ん でおわるなまえがいっぱい!な~んだ」というような感じで十個くらいキャラクターが出てきます。楽しみにしておいてくださいね。

これらのページは全て自分でめくって答えを充てるようになっているので、手の運動にもなります。

知育絵本の中ではとても優れた絵本だと思うので、参考にしてみてくださいね。

おすすめ5.アンパンマン知育えほん のりもの

こちらの絵本も あいうえおの知育絵本同様に、色々な仕掛けがある絵本となっています。
この絵本は乗り物ごとに、キャラクターが隠れているのでそれを探していく、というような感じの絵本となっています。

ここで四つ位めくってどこにいるかをあてていく方法をとっているのですが、その中でも外れてしまってもここにはサングラス、ここには傘が忘れものであるよ、というような感じでキャラクターがいなくてもほかのものを覚えさせようとしているところが良い点かと思います。

これは絵と同時にひらがなを覚えることにもなりますし、この物はこういった名前があるんだ、という事に気が付かせることにもなります。

一人でかくれんぼは出来ませんが、絵本を通じてかくれんぼの楽しさを味わう事もできますから、とても優れた絵本だと思います。

 

それから、乗り物が沢山出てきますが、どれも代表的な乗り物なのでお子さんにもとても親しみやすいかと思います。

出てくる乗り物は電車、特急、船、パトカー、消防車、最後にはバスにたくさんキャラクターが載っているような感じになっているので、楽しいですよ。

仕掛け絵本の魅力は、自分で手を動かして楽しめる所にあると思います。
ですから、その魅力を最大限に生かすことが出来るように、お子さんと一緒に読み進めることを推奨します。

特に夜眠る前が時間が一番とりやすいでしょうし、一番一緒にくつろぐことが出来ると思います。

なのでこの際是非これらの絵本を導入してお子さんと一緒に生活してみてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回ご紹介した絵本はそこまで高くないので、お手ごろな値段で買うことが出来ますよ。

それにサイズも大きくなくて、家で本の置き場スペースがない!というご家庭でも少しの隙間さえあれば簡単に収納することが可能なんです。これ、とても良くないですか?

まだ読んだことのない方は一度是非読んでみてくださいね。とても素敵な絵本です。

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
【おさらい】ダイエットのためのおすすめアプリ2つ紹介!

少しでも痩せたいという気持ちがあれば、以下2つとも本当におすすめなので、とりあえずインストールしてみて、自分に合う方を長く使ってみてください!

それぞれタイプが違うので、どちらかはきっと合うと思います。ちなみに私は両方使っています。

個人的に健康ダイエットの一歩として一押しなのが、『あすけん』です。

『あすけん』のおすすめポイントは、簡単に食事の登録をするだけで、カロリーが分かるところです。

写真に撮るだけでメニュー登録もできたりします↓

管理栄養士からのアドバイスも確認できる画期的な仕組みです。

しかも無料会員登録。

毎日の歩数も自動で取れますし、とにかくおすすめです。

ダイエットは目に見える形で把握することでモチベーションを保てますので、ぜひ試してみてください。

パソコン/スマホどちらでもできます↓

あすけんをみる

 

あとは『FiNC AIとダイエット』もおすすめです。

こちらは有名なので、実際にすでに使っているユーザーも多いでしょう。

「ヘルスケア/フィットネス」カテゴリで、ランキング1位を獲得(※2018/12/3〜2019/1/13)してます。

ただし、スマホのみの対応なので、パソコンの方は使えません。パソコンの方は先ほど紹介した『あすけん』を試してみて下さい。

こちらも歩数や食事のデータの登録ができますが、さらに最先端AI(人工知能)トレーナーが付いてくれます。

なので、ジムに通わなくても、専属トレーナーが付いてくれるような感じなので、ジムに通って人に指導されたくない!といった方には特に向いていると思います。

こちらもぜひ一度試してみてください。

スマホだけ↓

FiNC AI(スマホ)をみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA