投資(仮想通貨・FX)

【4ヶ月目報告】スワップポイントで年利20%!メキシコペソMXNと南アフリカZAR、トルコリラはまだダメだ|FXブログ運用

またもやお久しぶりです(*´▽`*)

ただのFXブログとなってしまっている当ブログですが、今回は前回報告(2018/6/18)で1ヶ月よりも少し早めですが大きな進捗がありましたので、4ヶ月目報告とさせていただきます。

 

恒例の定型文ですが、初めての方は以下の記事もご確認ください。

私は南アフリカドルの長期保有で、2018年1月に100万円を利確しました。

あわせて読みたい
FXで南アランドZARで鬼下がりの地獄の日々を乗りきって100万になった|長期保有して得だった得だった。 めっちゃ勝った! 93万!ざっくり100万円プラス(ざっくりすぎ?) 辛酸を舐めさせられまくったが、ようや...

 

そして、仮想通貨に参入して、現在進行形で大負けしております。もう仮想通貨はだいぶ下火ですね。個人的にはもう一度上がると思いますが、それがいつになるかわからないので、10年来の得意なFXでちまちまと儲けていきたいと思います。

あわせて読みたい
仮想通貨700万がたった2ヵ月で200万に。大失敗・大損したけどどうすんの?MXN・ZARに手を出すぞ!もうね、タイトル通りです。 仮想通貨は上がる上がるって随分煽ってきたけど、すげぇ下がりました。 ざっくり三分の一くらい。もう...

 

ということで、そのまま仮想通貨はもちつつ、、いくつかはFXに戻して仕切りなおそうとしております。前々回は好調でした。

前回記事:夢のスワップ生活を求めてメキシコペソMXNと南アフリカZARの1~2ヶ月目報告|FXブログ運用

そして、前回は両方下がって含み損がすごかったです。

夢のスワップ生活を求めてメキシコペソMXNと南アフリカZARの3ヶ月目報告|FXブログ運用

ただ、個人的にはボーナスの月でもあったので、これはチャンスと強気で買い増しました。

 

最終的な目標としては、不労収入で食べていこうというのが目標。

とりあえずFXだけで年間200万円稼げたらいいなと思っています。税金とかもあるので、最低限の生活を送るためにはこのくらいはほしいなと。。

ちょっとこのサイトは見づらいので、今後は以下のブログで紹介していくことにしました。

【FX戦略公開】夫くんの南アフリカランドとメキシコペソのスワップ生活

4か月目報告はこちらで続きをお読みください↓

FXスワップトレードの戦略について

4ヶ月報告の前に大事なことなので、私の戦略について、今回は少し詳しく紹介します。

 

私はメキシコペソと南アフリカランドで分散スワップにチャレンジしています。

今回は特にこの分散投資が上手くいったパターンです。まさに狙い通りだったので、後ほどみなさんにも紹介します。

 

メキシコペソはこちらのGMOクリック365で昨年12月から取り扱い始めたばかりの通貨なんです。

GMOクリック証券

 

上記の口座ではスワップ金利の高さに定評があり、特に、南アフリカランドとメキシコペソのスワップが高いため、口座登録しました。

とまあ、長々と話すとしんどいと思いますので、興味のある方はこちらをご覧ください。

あわせて読みたい
仮想通貨700万がたった2ヵ月で200万に。大失敗・大損したけどどうすんの?MXN・ZARに手を出すぞ!もうね、タイトル通りです。 仮想通貨は上がる上がるって随分煽ってきたけど、すげぇ下がりました。 ざっくり三分の一くらい。もう...

 

ちなみにGMOクリック証券はスワップ金利が高くて評判のトルコリラ(TRY)も取り扱われておりますので、スワップ運用を考えている私にはピッタリの口座です。

ではなぜまだ私はトルコリラには手を出していないのか…

チャートを見ればわかります。

トルコリラ10年チャート↓

  • 下げ幅が大きすぎる⇒去年から価格が10円くらい落ちている
  • 底がまったく読めない

いくら証拠金が安いし、スワップが高いからといって、これで長期保有するなんてリスクがありすぎですよ。

私だったら絶対にショート(売り)で入りますね。含み損の方が大きくなる確率の方が絶対に高いじゃないですか。

例えば10万通貨購入して、スワップポイントはせいぜい1日100円ちょっとですよ。1年間で3万6500円しかスワップポイントが貯まらないのに、価格が10円も下がったらマイナス100万円ですからね。

スワップ狙いで行くならもっと安定した時でないと余裕でロスカットされてしまうので、ロング(買い)はありえないですね。

 

じゃあ、買っている他のチャートはどんな感じか。

南アランド10年チャート↓

  • 2016年から6.5~9円くらいのレンジ
  • 2009年まで遡っても6.5~13円くらいのレンジ
  • 底は今のところ6.5円

 

メキシコペソ10年チャート↓

  • 2016年から5.0~6.5円くらいのレンジ
  • 2009年まで遡っても5.5~9.0円くらいのレンジ
  • 底は5.0円くらい

とまあ、下げトレンドではあるんですが、比較的安定はしています。

とにかく高金利といっても、いろいろあるわけですよ。トルコリラは値幅が大きいし、底も見えないのでまだやめとけってことです。

個人的にもFXだけでも3つに分散したいのですが、もう少し他の高金利通貨が安定していると判断出来たら手を出します。

 

スワップ収入4ヶ月目運用報告

偉そうなことを言っているわりに、前回の、2018/6/18の運用状況についてはこちら↓

どういうことかというと↓それぞれ超絶マイナスです。

ただ、これは長期保有するうえで想定内どころか、むしろチャンスと思っていたので、MXN(メキシコペソ)を追加で40万通貨2018/6/7に購入しています。

 

そしてそして、2018/7/11現在、メキシコペソ(MXN)が跳ね上がったので、計20万円くらいプラスに転じています↓

 

そこで、上図の一番上の5.725円と高値つかみをしているメキシコペソ20万通貨を決済して、現在、下がっていてチャンスの南アランドに乗り換えようと考えました。

こんな感じですね↓

ちなみになんですけど、南アランドを見ていただくとわかるように、GMOクリック証券は買値が8.290/売値が8.285と、買いと売りの差(スプレッド)が圧倒的に小さいんですよ。

手数料も無料なので、今回のメキシコ⇒南アの乗り換えで損したのは500円です。これがGMOクリック証券の利益になります。安すぎます。

 

高金利通貨のスワップポイントもNo.1でまさに大手だからこそできるユーザーファーストですね。私はGMOクリック証券の回し者でもなんでもないので、ご安心ください笑

 

見やすいように表にまとめてみました↓ぜんぜん見やすくないですね笑

購入日 購入通貨 投入金額 購入通貨 2018/7/11
スワップ収入
2018/7/11
評価損益
1日当たりの
スワップ収入
2018年3月9日 メキシコペソ(MXN)
2018/7/11決済完了
 ¥       400,000 20万通貨  ¥ 28,186  ¥    49,186 ¥227
2018年5月25日 メキシコペソ(MXN)  ¥       200,000 10万通貨  ¥   4,999  ¥    30,499 ¥106
2018年6月7日 メキシコペソ(MXN)  ¥       650,000 40万通貨  ¥ 14,384  ¥   182,384 ¥423
2018年3月19日 南アランド(ZAR)  ¥       450,000 20万通貨  ¥ 36,402  ¥   -65,598 ¥319
2018年7月11日 南アランド(ZAR)  メキシコペソ
からの乗り換え
10万通貨  ¥        –  ¥           – ¥0
合計  ¥     1,700,000 90万通貨  ¥ 83,971  ¥   196,471 ¥1,076

前回が19万4千円ぐらいマイナスで推移していると言っていたので、今回それをやや上回る19万6千円の状況となったのは喜ばしいですね。メキシコペソは5万円弱確定させましたし。

 

むしろ、マイナスは想定の範囲内だったので、焦りはありませんでした。まったくないというと嘘になると思いますが、地獄のマイナスを乗り切った経験もあるので、むしろチャンスだと思い、見事つかみましたね。

 

今回メキシコペソ20万通貨⇒南アランド10万通貨に乗り換えましたが、値幅がメキシコペソが南アランドの半分と認識しているので、リスク回避のためにこのような移動としています。

1日当たりのスワップは、メキシコペソが220円、南アランドが340円で考えていたのですが、南アランドが値が下がっている分少々悪いですね。まあ毎日1000円くらいがもらえると思うと大きいのでとりあえずはこのまま運用していきます。

 

相変わらず、スワップだけで言っても年利20%を越えて運用になります。

170万円の投資額に対して、1日1000円×365日で37万円くらいなので、21%でしょうか。

 

さらに今回みたいに、分散させているメリットを使って利確させていくので、年利をもっとよく運用できると考えています。

世の中では年利がもっと高い投資がありますが、私は仮想通貨で痛い目を現在進行形でみているので、おとなしく大学時代に勉強したFXでまた資産を少しずつ安全に戻していきます笑

 

年利の考え方は重要

以下は私が嫁を説得できるように、お金を運用するとこんなに将来お得なんだよ!というためにつくった計算シートです。

 

条件:元金10万円で年間5万円ずつ投資に回す

年利:1.2(20%)とついでに1.05(5%)を計算

単位(万円) 年利 単位(万円) 年利
1年後 17 1.2 15.5 1.05
2年後 25.4 1.2 21.275 1.05
3年後 35.48 1.2 27.33875 1.05
4年後 47.576 1.2 33.70569 1.05
5年後 62.0912 1.2 40.39097 1.05
6年後 79.50944 1.2 47.41052 1.05
7年後 100.4113 1.2 54.78105 1.05
8年後 125.4936 1.2 62.5201 1.05
9年後 155.5923 1.2 70.6461 1.05
10年後 191.7108 1.2 79.17841 1.05
11年後 235.0529 1.2 88.13733 1.05
12年後 287.0635 1.2 97.5442 1.05
13年後 349.4762 1.2 107.4214 1.05
14年後 424.3715 1.2 117.7925 1.05
15年後 514.2458 1.2 128.6821 1.05
16年後 622.0949 1.2 140.1162 1.05
17年後 751.5139 1.2 152.122 1.05
18年後 906.8167 1.2 164.7281 1.05
19年後 1093.18 1.2 177.9645 1.05
20年後 1316.816 1.2 191.8627 1.05
21年後 1585.179 1.2 206.4559 1.05
22年後 1907.215 1.2 221.7787 1.05
23年後 2293.658 1.2 237.8676 1.05
24年後 2757.39 1.2 254.761 1.05
25年後 3313.868 1.2 272.499 1.05
26年後 3981.641 1.2 291.124 1.05
27年後 4782.969 1.2 310.6802 1.05
28年後 5744.563 1.2 331.2142 1.05
29年後 6898.476 1.2 352.7749 1.05
30年後 8283.171 1.2 375.4137 1.05

 

”元金が10万円で年間5万円ずつ投資にお金を回す”というのは比較的ハードルが低く、たいていの人は意識すれば可能な金額だと思っています。(うちの嫁はこれでも厳しいらしいですが)

これを見ると年利20%で運用すると5%で運用するのとではそれぞれで10年後、191万円と79万円と100万円以上差が開いています。

 

ちなみに、20年後だと1316万円と191万円。30年後だと8283万円と375万円ですね。

年次を重ねれば重ねるほど、この年利という考えは利いてきます。

もちろん税金がかかってくるので、ほんとはこれよりも差は小さくなってしまいますが。。。

 

私は年利20%というのをひとつの基準として考えていて、10%で良いなら自社株の持ち株で十分な会社もあるんですよ。うちの会社がそうです。

でも、自分で運用するからには20%はほしい。しかも自由に移動ができるのがメリットだと思っています。(持ち株制度ならインサイダーとかあるので必要な時に引き出せない)

 

ちなみに私は10年程度FXをやっていますが、今のところ年利20%でいけていました。大学1年からやっていて、これのおかげで小銭をいれつつ苦学生でも500万近くまで貯めれましたが、仮想通貨が読み切れませんでしたね(笑)まあこれも経験です。

 

FXは国の通貨である以上、国が介入するため、仮想通貨のようにすぐにエグイことにはなりません。

ただ、その代わり仮想通貨のように1900倍になる通貨がある、とかそういうリターンはないです。

でも20%をコツコツ積み上げるのも、日本人には合っているのでは?と思います。

 

個人的には年利が何%なのか?という考えがでかいので、リターンがでかいものを狙って投資しておくのもアリだと思います。そういう意味では仮想通貨も夢を買ったので後悔はしていません。

1000万円貯めれたら、年利20%で年間200万円のリターンがあるので会社は辞めて、他のやりたいビジネスにチャレンジしてみるのもアリだと思います。

好きなように生きるためにお金や会社に振り回される人生は嫌なので、まったりとちまちまトレードしていきますよ。

 

この表でいうとこんな小額をかけても19年後には1000万いってますからね。

 

さいごに

ちなみにうちの嫁もFXの口座だけ作っていていつでもチャンスのときに投資できるようにスタンバイしてます(笑)口座作るのに最低一週間くらいかかりますから。ただ、資産がほぼゼロなので、まだ彼女は投資をしていません。お金ちょっとは残しなよって言ってるんですけどね。。。

 

以前はライブスターを使っていました(8年前くらいはここが高金利だったので)が、今はGMOクリック証券さんですね。

ちなみにライブスターさんの口座も生きています↓スプレッドも0.15円もあるので、今みたいに気軽にメキシコペソからの乗り換えとかで1万5000円も取られますからね。GMOなら500円ですよ。この差は正気じゃないですね笑

当時は長期保有前提で、高金利のライブスターにしていましたが、いまや高金利すらGMO一択になっています。取り扱い通貨も多いですしね。大手企業の横暴でしょうか笑

 

身近に投資で成功している人がいないとなかなか一歩踏み出せないでいると思います。

私も大学1年のころに始めてデイトレード(毎日FXににらめっこして日々トレードすること)でアルバイト代20万を失ったことがありますしね。

そういうのを聞くと、やっぱりやめとこうかなと思うんですよ。

けどここで、早めに一歩踏み出していたからこそ投資についてポジティブにとらえることができるようになりましたし、単純に、友人との情報交換もできて知識も勝手に増えていきます。話題にもなりますしね。

 

なので、まずは口座を作ってみて、損をしてもいい金額で私と同じように賭けてみるでもいいと思います。責任は一切取りませんが笑

これからFXをやろうという人はとにかくGMOの口座を持っておくと間違いないです。

FXはお金を借りなければ借金もしない安全なものです。増してや年利20%程度だったら仮想通貨ほどリスクもそんなにないんですよ。

 

お金を運用して楽しい老後をつかみ取るためにも、まずは何事もやってみることが大事ですね。

貯金してたってどうせ使わないお金もありますよね?運用して私みたいに早期リタイアを狙ってもいいと思います。

 

あとあなたがメキシコペソと南アフリカを買えば値も上がりますので、この投資に共感した方はぜひ、少ない投資から余剰金からでも始めてみてください。笑

ただし、わたしの取引の仕方だと、底値を貫通して下がった時も考えておく必要があって、余剰金の4分の3を投資に回すようにしています。何かあったら、口座にこの残りを入れてロスカット(元金の30%に含み損が発生した際に自動決済する)から守る!みたいに。そういう意味では余剰金だけの年利は20%いってないですが、まあ今後の運用報告も見ててくださいよ。笑

ちょっとこのサイトは見づらいので、今後は以下のブログで紹介していくことにしました↓

【FX戦略公開】夫くんの南アフリカランドとメキシコペソのスワップ生活

おすすめ記事
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA