本気でみんなに知ってほしいおすすめダイエットアプリ!

少しでも痩せたいという気持ちがあれば、以下2つとも本当におすすめなので、とりあえずインストールしてみて、自分に合う方を長く使ってみてください!

それぞれタイプが違うので、どちらかはきっと合うと思います。ちなみに私は両方使っています。

個人的に健康ダイエットの一歩として一押しなのが、『あすけん』です。

『あすけん』のおすすめポイントは、簡単に食事の登録をするだけで、カロリーが分かるところです。

写真に撮るだけでメニュー登録もできたりします↓

管理栄養士からのアドバイスも確認できる画期的な仕組みです。

しかも無料会員登録。

毎日の歩数も自動で取れますし、とにかくおすすめです。

ダイエットは目に見える形で把握することでモチベーションを保てますので、ぜひ試してみてください。

パソコン/スマホどちらでもできます↓

あすけんをみる

 

あとは『FiNC AIとダイエット』もおすすめです。

こちらは有名なので、実際にすでに使っているユーザーも多いでしょう。

「ヘルスケア/フィットネス」カテゴリで、ランキング1位を獲得(※2018/12/3〜2019/1/13)してます。

ただし、スマホのみの対応なので、パソコンの方は使えません。パソコンの方は先ほど紹介した『あすけん』を試してみて下さい。

こちらも歩数や食事のデータの登録ができますが、さらに最先端AI(人工知能)トレーナーが付いてくれます。

なので、ジムに通わなくても、専属トレーナーが付いてくれるような感じなので、ジムに通って人に指導されたくない!といった方には特に向いていると思います。

こちらもぜひ一度試してみてください。

スマホだけ↓

FiNC AI(スマホ)をみる

\みんなに紹介してね/
この記事のタイトルとURLをコピーする
created by Takoyan
雑記ブログ

大学生のうちにやっておけばよかったこと|就活後今しかできないことをやろう

 

よく、「大学生のうちにしかできないことをやっておいた方がいいよ」

とか言われるけど、「それって何?」って聞くと意外と答えられる人がいない。

 

就活が終わったくらいで、学生生活が残り少ないと、内定先の先輩から上のようなことを言われた。

けどそれって何よ!まじで。

 

そう学生のうちにはわからないよ、だって社会人になったことないんだもん。

 

具体的には、社会人は夏休み2ヶ月!とかいう長期の休みがないんです。

だから社会人になった今、これやっておけばよかったなぁってことを真面目に考えてみた。

大学生のうちにやっておいた方が良かったこと

結局のところ、大学生は時間があるってことよ!

わたしは国公立大学の理系大学院だったけれどもそれでも時間があったなぁと社会人になった今思う。

じゃあ社会人になった今、『何がしたいと思うのか』、『これはやっといて良かったな』とか思うことを以下に述べていく。

①長期の旅行をしておけばよかった

海外旅行とか、日本の離島とかに行って、話のネタを作っておくべきだったなぁ。

社会人は海外経験や日本の旅行先等に詳しくないと、話についていけなかったり、盛り上がりに欠けたりする。

どこか一か所でもいいから海外と日本それぞれ経験しておくといいだろう。

社会人になると長期の旅行はなかなか行けないので、思い切って1か月とか旅行に行くとネタになると思う。

 

ひきこもりの私はこれを面倒に思ってしまった( ゚Д゚)

 

あと就職してから海外出張行く機会とかあったときにテンパらない。

海外旅行の搭乗手続きとか確認事項とかどのくらい時間かかるとか、調べると意外と時間がかかる。

慣れていると調べなくてもいいレベルだけど、初めて仕事で行くとなったら怖くて調べずにはいられないでしょ。

慣れって大事よ。

②アルバイトはやっておいてよかった

たくさんアルバイトをやった。

大学生におすすめのバイトを目的別に紹介(出会い/勉強 /楽に稼ぐ/就活に活かす) 大学の頃はアルバイトをして生活費を稼いでいました。 ただ、バイトをする目的について、稼ぐプラスアルファを求めていました。 ...

これは自分の経験になるし、社会人になるとそういった経験は難しくなる。

わたしはいろんな目的をもってアルバイトをやって、そこで嫁さんもつかまえた!テヘペロ

これはやっておいてよかったと胸を張って言える。

 

アルバイトは社会人とコミュニケーションをとれるツールでもある。

なんかこう、社会の縮図みたいなものも見えたりする。

例えば、バイト先がつぶれたとかなると、なんでつぶれたんだろうとか何が良くなかったんだろうとか。

あとお客さんからブチ切れられたりすると、なにが良くなかったんだろうとか。頭のおかしい人いろんな人もいるなあとか。

 

実際にそこから社員になったりとか。本当に人生が変わるかもしれない。ぜひたくさん経験すべきだと思う。

③自分のためになる勉強をしておけばよかった

FX(外国為替)の勉強をもっとやってそれで生計を立てようと頑張ってみるとか。

FXで南アランドZARで鬼下がりの地獄の日々を乗りきって100万になった|長期保有して得だった得だった。 めっちゃ勝った! 93万!ざっくり100万円プラス(ざっくりすぎ?) 辛酸を舐めさせられまくったが、ようや...

ネットビジネスを頑張ってみるとか。

わたしは実際そんなに社会で働きたくないので、なにか自由にお金をコントロールできるすべを身に着けておくべきだったなと思う。

自分に向いているのがなんなのか。自己分析をしてもっと懸命に取り組んでおくべきだったと思う。

ほんとみんなは後悔しないようにね。

④資格はとっておいた方がいいと思う

何か社会でつぶしのきく資格は取っておいた方がいいと思う。

数学検定準1級に一発で合格した勉強法・おすすめ問題集紹介|難易度とメリットまとめ このページには数学検定準1級合格に必要だったことをすべて記載します。 難易度や勉強法はもちろん、おすすめの問題集も紹介しま...

私は就活前に焦って↑の資格をとった。

こんなものっていうと数研に申し訳ないけど、こんなものでもあってよかったなと思った。

ただもっと専門的で、少数派な資格をとれば社会でも重宝されるので、なにかしらニッチなものをとってみるのもアリ。

人生は失敗の連続です。ただその失敗から這い上がるためにも自分への投資は最低限しておいた方が良いと思います。

⑤サークルは入っておいてよかった

これね!

大学生の青春!

オレンジデイズ!

 

男女が入り混じるサークル。

そこでカップルになってデートして、手えつないでーみたいな。

 

そういう初々しい経験は学生のうちに済ませておきましょう。

社会人になったら、仕事も忙しくなるし。社会人デートは夫婦でも楽しめるから。

 

 

はい!とまあ、やっておいた方がよかったなと思うことと、やっておいてよかったなと思うことを述べた。これを参考に、いま自分がなにをやるべきか考えてみよう。

 

以上っ!

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
【おさらい】ダイエットのためのおすすめアプリ2つ紹介!

少しでも痩せたいという気持ちがあれば、以下2つとも本当におすすめなので、とりあえずインストールしてみて、自分に合う方を長く使ってみてください!

それぞれタイプが違うので、どちらかはきっと合うと思います。ちなみに私は両方使っています。

個人的に健康ダイエットの一歩として一押しなのが、『あすけん』です。

『あすけん』のおすすめポイントは、簡単に食事の登録をするだけで、カロリーが分かるところです。

写真に撮るだけでメニュー登録もできたりします↓

管理栄養士からのアドバイスも確認できる画期的な仕組みです。

しかも無料会員登録。

毎日の歩数も自動で取れますし、とにかくおすすめです。

ダイエットは目に見える形で把握することでモチベーションを保てますので、ぜひ試してみてください。

パソコン/スマホどちらでもできます↓

あすけんをみる

 

あとは『FiNC AIとダイエット』もおすすめです。

こちらは有名なので、実際にすでに使っているユーザーも多いでしょう。

「ヘルスケア/フィットネス」カテゴリで、ランキング1位を獲得(※2018/12/3〜2019/1/13)してます。

ただし、スマホのみの対応なので、パソコンの方は使えません。パソコンの方は先ほど紹介した『あすけん』を試してみて下さい。

こちらも歩数や食事のデータの登録ができますが、さらに最先端AI(人工知能)トレーナーが付いてくれます。

なので、ジムに通わなくても、専属トレーナーが付いてくれるような感じなので、ジムに通って人に指導されたくない!といった方には特に向いていると思います。

こちらもぜひ一度試してみてください。

スマホだけ↓

FiNC AI(スマホ)をみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA