本気でみんなに知ってほしいおすすめダイエットアプリ!

少しでも痩せたいという気持ちがあれば、以下2つとも本当におすすめなので、とりあえずインストールしてみて、自分に合う方を長く使ってみてください!

それぞれタイプが違うので、どちらかはきっと合うと思います。ちなみに私は両方使っています。

個人的に健康ダイエットの一歩として一押しなのが、『あすけん』です。

『あすけん』のおすすめポイントは、簡単に食事の登録をするだけで、カロリーが分かるところです。

写真に撮るだけでメニュー登録もできたりします↓

管理栄養士からのアドバイスも確認できる画期的な仕組みです。

しかも無料会員登録。

毎日の歩数も自動で取れますし、とにかくおすすめです。

ダイエットは目に見える形で把握することでモチベーションを保てますので、ぜひ試してみてください。

パソコン/スマホどちらでもできます↓

あすけんをみる

 

あとは『FiNC AIとダイエット』もおすすめです。

こちらは有名なので、実際にすでに使っているユーザーも多いでしょう。

「ヘルスケア/フィットネス」カテゴリで、ランキング1位を獲得(※2018/12/3〜2019/1/13)してます。

ただし、スマホのみの対応なので、パソコンの方は使えません。パソコンの方は先ほど紹介した『あすけん』を試してみて下さい。

こちらも歩数や食事のデータの登録ができますが、さらに最先端AI(人工知能)トレーナーが付いてくれます。

なので、ジムに通わなくても、専属トレーナーが付いてくれるような感じなので、ジムに通って人に指導されたくない!といった方には特に向いていると思います。

こちらもぜひ一度試してみてください。

スマホだけ↓

FiNC AI(スマホ)をみる

\みんなに紹介してね/
この記事のタイトルとURLをコピーする
created by Takoyan
ブログ運営

大学生におすすめのバイトを目的別に紹介(出会い/勉強 /楽に稼ぐ/就活に活かす)

 

大学の頃はアルバイトをして生活費を稼いでいました。

ただ、バイトをする目的について、稼ぐプラスアルファを求めていました。

どういうことかというと

「稼ぐ以外に得られることはないか」
ただただ稼ぐにしても
「楽に稼ぐ方法はないか」とかですね。(みんなそうだと思いますが)

振り返ると、私はバイトしたことによって就活や結婚がうまくいったと感じます。
なので、目的別に私が経験したバイトを記事にします。

引きこもって勉強するならアルバイトすべし!

ここはあらすじです。
不要の方は飛ばしてください。

よく学生の本分は勉強だと言いますが、大学生活は少し特殊で、目的をもって遊んだ人の方が就活で成功しやすかったりします。

大学での振る舞いで運命が決まるというと大袈裟かもしれませんが、机に向かうだけでは得られないものをバイトで学んだと思います。

実際、バイトのおかげで今の奥さんと知り合い結婚して、バイトのおかげで資格もとれ、成績トップ賞ももらいました。

アルバイトのおかげで、今の私がいるというのも過言ではないです(笑)

私の大学は一般的には少し賢いくらいの国公立大学です。

関東だとそこそこ有名ですが知らない人は知らないくらいのほんと中堅です。

トップクラスの成績の人は大手のいいところに就職を決めていましたが、この中でもくそ真面目で成績優秀だけど話ベタという人は就活で苦労してました。

なぜなら、ほとんどの企業では面接での印象が勝負だからです。

私も話ベタなのですが、様々なバイトに目的をもって取り組んでいたので、バイトが就職面接の話題のネタにもなりました。

どういう職に就きたいかというのもありますが、私は話ベタな人ほど、いろんな経験をして面接でアピールできるネタを増やした方がいいと思います。

アルバイト紹介

出会い目的

飲食店

チームワークを大切にするからか、バイトメンバーで仲良くなります。
特にオムライス屋さんとか居酒屋とかは可愛らしくノリがいい子が多い印象でした。

賄いなどが出るところは食費も浮きますので一石二鳥です。

ただ、ローテンションな私には、元気なノリが少し苦痛でした(笑)

カフェ

こちらも女性が多いイメージなので、男性が出会いを求めるには良いかもしれません。

私の所もそうでしたが、たいていホールから始めて、慣れた頃にキッチンを経験する感じだと思います。

レストランや居酒屋ほどの体育会系ではないところを選べば、まったりと働くことも可能です。

私が働いていたのは、ややまったりくらいで暇でもなく忙しくもなく、ちょうどよかったです。

総合ディスカウントストア

有名なところだとドン・キホーテとかがこれに当たります。

レジスタッフや品出しスタッフなど最初に選べ、それをずっとやるイメージです。
どっちを選ぶかで時給も変わっていたかもしれません。

夜などの時間帯によっては若い人が多く働いていて、お客さんがいないときはバイト仲間でコミュニケーションがとれました。

商品数が多く、覚えるまでに時間がかかり苦痛でした。

お客さんから商品の場所を聞かれるたびにテンパりました。

最初はみんなそうだと思うので、最初はあきらめて商品を覚えることに食らいついてください。

楽して稼ぐ

治験

注射されて、寝転んでゲームやマンガを読んで日当1万円がもらえるとかいうのもあり、楽して稼げるバイトの1つです。

いったいどんな内容かというと、
発売前の医薬品を、一般人に適用して効果や副作用がないか最終確認するというものです。

ただし、健康体である必要があり、検査が必要のところが多いです。

また100%安全かというとそういうわけではないと思うので、私は数回程度経験してやめました。

実際のところ出不精、インドア派な私には向いているバイトだったと思います。

治験後、4か月は間をあけないと次の治験を受けてはいけない等のルールもあるので、これだけで生計を立てよう的なのは難しいです。

コンビニバイト

深夜だとお客さんほとんど来ないのに時給は1000円越えることも。

また、早朝だと3時間程度働くだけで、本当はダメなんでしょうけれど消費期限切れ数時間前のものを譲ってくれたりするため食費の足しになりました。

苦学生に優しい店舗でした。

私は早朝に寝坊せずにきちんと行くというのを1年以上続けました。

正直、肉まんを落としたり、レジ中に寝てしまったり、コミュ力不足だったりと迷惑ばかりかけましたが、辞めると伝えたときにオーナー、店長、マネージャーからすごく残念がられました。

コンビニにもよりますがバイト初心者には基本的にやさしいんバイトだと思います。

外国為替(FX)

学生の頃は時間があったので、まずはFXのデモトレードから始めました。

特にアメリカドルは現在80円~120円のレンジで動くということは中学生でも学んでいるわけで、
もちろん日々勉強した方が良いですが、まずは始めてみるというステップとしてはメリットだと思います。

デモトレードでは架空の300万円をかけて試せるので、何も考えずにまずは勢いに任せて行動しました。

ただ無理なかけ方をすると損をする可能性もあるということは分かっておいてください。
わたしも始めた当初、最初の2週間で30万円儲けて、次の2週間で30万円負けましたから(笑)

 

世界経済に自然と興味を持ちますし、今でも続けています。

そもそも口座登録するだけでキャッシュバックがあったりします。
まずはデモトレードで架空のお金でチャレンジしてみるのがいいと思います。

デモトレードとは言いながらも現実の為替相場で取引ができます。

FX取引高世界第1位

勉強目的

家庭教師/塾講師

高時給で人気のあるバイトです。

時給は1200円程度で、人によっては数千円いきます。

私は理系だったので、中高の数学と理科を教えていました。

 

人に教えるためには自分が深く知っていないと、質問に答えられなかったり、うまく教えられなかったりするので自然と勉強になります。

基礎学力も底上げされて大学の勉強にも役立ちます。

 

話はそれますが、
漢検や英検みたいに数検(数学検定)というものがあります。

実は数検準一級でも高校3年レベルなので、塾講師しているだけで、勉強しないでも受かりました。

漢検や英検で準一級というとすごく難しいイメージなのですが、数学が苦手な人が多いのか、高校レベルなのに毎年の合格率が10%前後と低いです。

しかもこの資格は期限がないため、一度取ると永年有効というのも魅力です。

面接シートにも資格という欄があるので特記事項がない方は受けてみるといいかもしれません。

鍛えて稼ぐ

引越スタッフ

重い荷物を運ぶため、自然と足腰腕が鍛えられます。

全国的な時給が1000円に対して、引越スタッフはさらに+200円程度が見込めるのも魅力ですね。

ただ夏で体調が悪いときにこのバイトをしたときは本当にきつかったです(笑)
荷物を安全に運ぶため慎重さも必要になります。

身体を鍛えたいという方にはお勧めできます。

まとめ

私の大学生時代のアルバイトの経験をもとに目的別にわけて紹介させていただきました。

つらつらと書きましたが、アルバイトは自分に合う合わないがあると思います。
人間関係もありますし。

私も飲食店よりも、塾講師の方が勉強にもなって向いてるなあとか思いました。

ただ、向いていなくても、飲食店で奥さんを見つけたり、新しいコミュニティは生まれたりしました。
向いてないけど一度チャレンジしてみようという自分の行動が大事だったんだなあと思いました。

 

世の中にはこれ以外にももっといろんなアルバイトがありますので、新規開拓してみるのも良いのではと思います。

ただ失敗したくないという方は、働きたいなと思うところにお客さんとしてそこに通ってみて働いているバイトさんたちの様子を観察してみてください。

不審者に思われない程度に(笑)

それでイメージと合いそうなら面接をすると良いと思います。

ただ、面接に受かるかもわからないので、とりあえずやってみる精神も大事だと思います。

嫌ならバイトなのでやめればいいですしね。

 

私の経験も参考になれば幸いです。



以上っ!

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
【おさらい】ダイエットのためのおすすめアプリ2つ紹介!

少しでも痩せたいという気持ちがあれば、以下2つとも本当におすすめなので、とりあえずインストールしてみて、自分に合う方を長く使ってみてください!

それぞれタイプが違うので、どちらかはきっと合うと思います。ちなみに私は両方使っています。

個人的に健康ダイエットの一歩として一押しなのが、『あすけん』です。

『あすけん』のおすすめポイントは、簡単に食事の登録をするだけで、カロリーが分かるところです。

写真に撮るだけでメニュー登録もできたりします↓

管理栄養士からのアドバイスも確認できる画期的な仕組みです。

しかも無料会員登録。

毎日の歩数も自動で取れますし、とにかくおすすめです。

ダイエットは目に見える形で把握することでモチベーションを保てますので、ぜひ試してみてください。

パソコン/スマホどちらでもできます↓

あすけんをみる

 

あとは『FiNC AIとダイエット』もおすすめです。

こちらは有名なので、実際にすでに使っているユーザーも多いでしょう。

「ヘルスケア/フィットネス」カテゴリで、ランキング1位を獲得(※2018/12/3〜2019/1/13)してます。

ただし、スマホのみの対応なので、パソコンの方は使えません。パソコンの方は先ほど紹介した『あすけん』を試してみて下さい。

こちらも歩数や食事のデータの登録ができますが、さらに最先端AI(人工知能)トレーナーが付いてくれます。

なので、ジムに通わなくても、専属トレーナーが付いてくれるような感じなので、ジムに通って人に指導されたくない!といった方には特に向いていると思います。

こちらもぜひ一度試してみてください。

スマホだけ↓

FiNC AI(スマホ)をみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA