本気でみんなに知ってほしいおすすめダイエットアプリ!

少しでも痩せたいという気持ちがあれば、以下2つとも本当におすすめなので、とりあえずインストールしてみて、自分に合う方を長く使ってみてください!

それぞれタイプが違うので、どちらかはきっと合うと思います。ちなみに私は両方使っています。

個人的に健康ダイエットの一歩として一押しなのが、『あすけん』です。

『あすけん』のおすすめポイントは、簡単に食事の登録をするだけで、カロリーが分かるところです。

写真に撮るだけでメニュー登録もできたりします↓

管理栄養士からのアドバイスも確認できる画期的な仕組みです。

しかも無料会員登録。

毎日の歩数も自動で取れますし、とにかくおすすめです。

ダイエットは目に見える形で把握することでモチベーションを保てますので、ぜひ試してみてください。

パソコン/スマホどちらでもできます↓

あすけんをみる

 

あとは『FiNC AIとダイエット』もおすすめです。

こちらは有名なので、実際にすでに使っているユーザーも多いでしょう。

「ヘルスケア/フィットネス」カテゴリで、ランキング1位を獲得(※2018/12/3〜2019/1/13)してます。

ただし、スマホのみの対応なので、パソコンの方は使えません。パソコンの方は先ほど紹介した『あすけん』を試してみて下さい。

こちらも歩数や食事のデータの登録ができますが、さらに最先端AI(人工知能)トレーナーが付いてくれます。

なので、ジムに通わなくても、専属トレーナーが付いてくれるような感じなので、ジムに通って人に指導されたくない!といった方には特に向いていると思います。

こちらもぜひ一度試してみてください。

スマホだけ↓

FiNC AI(スマホ)をみる

生活

何もかもうまく行かない八方塞がりになった時の対処法10選について

みなさんは何もかもうまく行かない、思い通りに行かない、困ったな、点ったことはありませんか?そういうことって誰にでも起こりうることなんですよね。

今日は、もし、あなたが何もかも八方塞がりになった時にどうすればよいか、その対処法についてまとめてみました。参考になると幸いです。

大声で叫んでみる

誰もいないところで、大声で叫んでみてください。叫ぶ環境がなければ、その環境を作ってみてくださいね。

人はもやもやを溜め込んでいると、そのままどうしようもなくなってしまいます。ですから、大きな声を出しておなかのそこから発するんです。

よく、カラオケに行った時に行った後にストレス発散しませんか?それと同じです。頭の中にあるストレスを全て吐き出してしまうような感じで大声を出してみてください。

私が一番おすすめしたいのは、屋上などの高いところから大声で叫ぶことです。これができればとても良いストレス発散になって、八方塞がりのこともなくなると思います。

八方塞がりになっているときは、周りのことなんで気に求めなくなってしまいますから、とにかく大声で叫ぶ環境を作って、ストレスを発散することが近道になると思います。

この先ずっと溜め込んでいても良いことは起こりませんので、そのままストレスを発散してみてください。

ドライブに行ってみる

みなさんは自分の車を持っていますか?

持っている方は、ぜひドライブに出掛けてみてください。もし持っていないという方でも、誰かの車に乗せてもらってドライブに行ってください。

おすすめする所は、地平線の見える海がある所。ここはとても重要です。何も考えずに海を眺めているだけで良いんです。何もかも忘れてしまうように、海を眺めてみてください。

ほかにも、海でなくても別の所でも構いません。例えば、森の中など空気の美味しいところや、道の広いところや、他にも色々なところに行ってみてください。

ドライブをするということだけでストレスが発散できますよ。八方塞がりになってしまうと、物事をマイナスの方ばかりにしか捉えられません。なので、しっかりと物事を見極められるような力をつけるためにも、ドライブはおすすめです。

精神科に通ってみる

これは最終手段です。精神科に行って、今の状態を先生に話して、少しでも楽になるようであれば薬を処方してもらってください。そうすることで少しは楽になれると思います。

薬の力は迚も偉大です。ただし、気をつけることは、自分にあった先生を見つけることと、セカンドオピニオンを持つということです。そうすることで、先生の方よりもなくなって、自分にあった薬を処方してもらえると思いますよ。

それから、精神科に通う事自体が嫌な方は、八方塞がり出どうしようもないときには嫌だという気持ちを変えてみてください。

薬は助けになることもあります。

とりあえず走ってみる

とりあえず、もやもやを吹き飛ばすために、走ってみることも大切です。

物事が行き詰まってしまった時には、何も考えられませんから、まずはじめにもやもやを吹き飛ばせるくらい長距離を走ってみることも大事です。

物事が行き詰まってしまった時というのは、布団から出たくないと思います。布団から出られなくなってしまったらそのままどんどん府のスパイラルに陥ってしまいますから、そうならないようにも、しっかりと走って力をつけておくことをおすすめします。走ることで力もついて、何をこんなにモヤモヤとしていたのだろう、という気持ちになると思います。

気の知れた友人に話してみる

自分が今こんな状態なんだ、ということを知られるのは迚も嫌だと思います。ただ、それをそのまま自分の中で溜め込んでいてもどうしようもありません。ですから、気の知れた友人でも良いですし、気の知れたひと、例えば家族などに、相談をすると良いでしょう。

特に、親身になって考えてくれる友人や家族に伝えることが一番大事です。物事をわかって理解してくれる人でなければいけません。そうしなければ物事も十分に伝えられませんし、逆に反発されるかも知れません。よく考えての相談をしてみましょう。

話すことで共感してもらい、八方ふさがりであっても少しは気が楽になることと思います。

八方塞がりの原因を考えてみる

原因を考えたくないと思いますが、その原因根本をしっかりと叩き出しましょう。そして、その原因をきちんと対処することが大事です。

メモにひたすら書き足してみる

先ほど考えた原因をメモにひたすら書いてみてください。書きだすということの作業が迚も大事で、脳に刺激が行きます。そのために書き出すことを大切にして忘れないようにしてください。

メモに書いて、そのメモをびりびりに破ってしまって構いません。とにかく書き出して、物事を整頓してみましょう。整頓するには頭で考えるばかりでなく、きちんと書きだすという作業のほうが良いです。その方が自分の考えていることがスラスラと脳から出てきますから、その分頭が軽くなってくると思います。

まずは八方塞がりの原因を書き出すことから始めてみましょう。気持ちがだいぶ変わると思います。

そして、書くときにはきちんと環境を整えて書いてください。ガヤガヤしているところでは集中して書くことが出来ません。
環境を整えてくださいね。

ぼーっと空を眺めてみる

みなさんのお住まいのところの空は広いでしょうか。広いほうが良いかも知れませんが、ぼーっと何も考えない時間を作ってみてください。何も考えないと言われても無理かも知れませんが、とにかくぼーっと空を眺めるだけで構いません。あ、この雲はこんな形をしているな、雲がモクモク動いているな、などど、何も関係のないことを思いながらぼけーっとしてみてくださいね。

その時間は必ず自分のためになりますし、そういう時間もあっていいと思います。どうしようもない時こそそういう時間を持ってください。そうすることで気持ちが楽になれますよ。

逃げてみる

ここで言う逃げるというのは、抱えていることから逃げる、という意味です。何か物事が上手く行かない時は必ずそのことの責任を感じていることと思います。まずはそのことから逃げること。これが大事です。

逃げることは悪いことではないのですよ、逃げても良いんです。辛い時には逃げて自分の好きなことをする時間に当ててみてください。そうすることで少しずつ気分が紛れることと思います。

好きなものをたくさん食べてみる。

みなさんは好きな食べ物がありますか?今まで好きだけど高いから食べていなかったというものはありますか?そういった食べ物を食べてみてください。たくさん食べてください。とにかくたくさん。たくさん食べて、そして、考え事を忘れてしまってください。食べ物の威力はすごいですよ。たくさん食べて、沢山味わって食べてください。よく噛むことで脳にも影響して行くので、沢山食べることをおすすめします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回ご紹介したことは、些細なことですので、どなたでも簡単に出来ることだと思います。

もし自分自身で同仕様もなくなってしまった時に、この記事のことを思い出して、参考にしてもらえると良いと思います。

その前に、八方塞がりにならないように気をつけることが一番大事ですが、そうなってしまうこともあるかと思いますので、参考にしてください。

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
【おさらい】ダイエットのためのおすすめアプリ2つ紹介!

少しでも痩せたいという気持ちがあれば、以下2つとも本当におすすめなので、とりあえずインストールしてみて、自分に合う方を長く使ってみてください!

それぞれタイプが違うので、どちらかはきっと合うと思います。ちなみに私は両方使っています。

個人的に健康ダイエットの一歩として一押しなのが、『あすけん』です。

『あすけん』のおすすめポイントは、簡単に食事の登録をするだけで、カロリーが分かるところです。

写真に撮るだけでメニュー登録もできたりします↓

管理栄養士からのアドバイスも確認できる画期的な仕組みです。

しかも無料会員登録。

毎日の歩数も自動で取れますし、とにかくおすすめです。

ダイエットは目に見える形で把握することでモチベーションを保てますので、ぜひ試してみてください。

パソコン/スマホどちらでもできます↓

あすけんをみる

 

あとは『FiNC AIとダイエット』もおすすめです。

こちらは有名なので、実際にすでに使っているユーザーも多いでしょう。

「ヘルスケア/フィットネス」カテゴリで、ランキング1位を獲得(※2018/12/3〜2019/1/13)してます。

ただし、スマホのみの対応なので、パソコンの方は使えません。パソコンの方は先ほど紹介した『あすけん』を試してみて下さい。

こちらも歩数や食事のデータの登録ができますが、さらに最先端AI(人工知能)トレーナーが付いてくれます。

なので、ジムに通わなくても、専属トレーナーが付いてくれるような感じなので、ジムに通って人に指導されたくない!といった方には特に向いていると思います。

こちらもぜひ一度試してみてください。

スマホだけ↓

FiNC AI(スマホ)をみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA