本気でみんなに知ってほしいおすすめダイエットアプリ!

少しでも痩せたいという気持ちがあれば、以下2つとも本当におすすめなので、とりあえずインストールしてみて、自分に合う方を長く使ってみてください!

それぞれタイプが違うので、どちらかはきっと合うと思います。ちなみに私は両方使っています。

個人的に健康ダイエットの一歩として一押しなのが、『あすけん』です。

『あすけん』のおすすめポイントは、簡単に食事の登録をするだけで、カロリーが分かるところです。

写真に撮るだけでメニュー登録もできたりします↓

管理栄養士からのアドバイスも確認できる画期的な仕組みです。

しかも無料会員登録。

毎日の歩数も自動で取れますし、とにかくおすすめです。

ダイエットは目に見える形で把握することでモチベーションを保てますので、ぜひ試してみてください。

パソコン/スマホどちらでもできます↓

あすけんをみる

 

あとは『FiNC AIとダイエット』もおすすめです。

こちらは有名なので、実際にすでに使っているユーザーも多いでしょう。

「ヘルスケア/フィットネス」カテゴリで、ランキング1位を獲得(※2018/12/3〜2019/1/13)してます。

ただし、スマホのみの対応なので、パソコンの方は使えません。パソコンの方は先ほど紹介した『あすけん』を試してみて下さい。

こちらも歩数や食事のデータの登録ができますが、さらに最先端AI(人工知能)トレーナーが付いてくれます。

なので、ジムに通わなくても、専属トレーナーが付いてくれるような感じなので、ジムに通って人に指導されたくない!といった方には特に向いていると思います。

こちらもぜひ一度試してみてください。

スマホだけ↓

FiNC AI(スマホ)をみる

グルメ

ジャガイモが沢山余ってしまったときに!お勧めしたいジャガイモの料理6選をご紹介!

みなさんはジャガイモがたくさん余ってしまって芽が出てきて困っている!という経験はありませんか?

「ジャガイモって家にあったっけ?なかったっけ?まあいいや、買っておこう」、という感じで常に常備している食材かと思います。

ですので中途半端に余ってしまって、そこからジャガイモの芽が出てしまって困っている、という方はいらっしゃらないでしょうか。

芽が出る前に使ってしまいたい!芽が出てくる前に早く使い切りたい!と思っている方は、今日の方法をぜひやってみてください。

今日はそんな経験があった著者が、ジャガイモの効率的な料理の方法を伝えたいと思い記事にします。

それでは早速、行ってみましょう。

ジャガイモが余ったら!コロッケを作ってみましょう!

ジャガイモがたくさん余ってしまっているとき、特に10個以上余ってしまっているときにお勧めしたい方法です。

この方法は、ジャガイモが10個くらいたくさん余ってしまっていても、コロッケを一度に作っておけばジャガイモが消費できる、という方法になりますよ。

作り方はいたって簡単、いたってシンプルになります。
ここでちょこっとご紹介しますね。

まず、以下を用意します。

  • ジャガイモ10こくらい
  • 玉ねぎ適当
  • ひき肉適当

そして、
ひき肉と玉ねぎを炒めて、
じゃがいもは皮をむいて適当に切って、暑い熱湯で沸騰させたお湯の中に入れてマッシュ状態にします。

そして、マッシュ状態につぶしたら、ひき肉と玉ねぎを合わせて混ぜます。

ここまででひと段落。

あとは一つ一つハンバーグを作るときのように丸くしていきましょう。
そして最後にパン粉と卵でまわりをかためて、あげるだけです。
ね。とっても簡単ですよね。

これはたくさん一度に作っておいて損はないですね。
結構たくさん作れますからとても良いことだと感じますよ。
ぜひ一度作ってみてください!

ジャガイモが余ったら!マックのポテトフライのように焼いてみましょう!

ジャガイモが少しだけ余ってしまった!という時には、マックのポテトフライのような大きさに切ってみてください。

そして、それを塩コショウを付けてあげるだけです。
あげるのがだめな場合は焼くのもいいですね。

マックのできたてほやほやのポテトとは少し程遠いかもしれませんが、真似して作ってみてはいかがですか?

それかポテトチップスのような感じにスライスしてあげるのも良いですね。
ポテトチップスのようにするとまた違った感じの触感が味わえますから試してみると良いでしょう。

ジャガイモが余ったら!ポテトを刻んで片栗粉を使ったケーキを作ってみましょう!

ジャガイモが5個以上余ってしまったら、片栗粉を使ってケーキのようなまあるい食べ物を作ってみませんか。

作り方は簡単です。ジャガイモをコロッケの時の様につぶしてマッシュ状態までしてください。

そうしてその後は、片栗粉を入れて、少し硬めにしてからパリッと焼くんです。ピザを焼いているときのような感じですね。

そうすることでとても美味しいポテト料理が出来るんですよ。
これに、たれをつけて食べるとまた美味しいのですが、やってみてはいかがでしょうか。
結構沢山作れるのでやってみる価値がありそうです。

 

たれについてなのですが、
作り方は
片栗粉に水を入れ、
砂糖醤油をまぜて簡単にみたらし団子のような感じのみつ状態にします。
結構沢山つけて食べた方が美味しいかもしれません。

ジャガイモが余ったら!ペタペタ焼きを作ってみましょう!

ペタペタ焼きというのは、筆者が考えたのですが、これはペタペタと丸めたものを焼くのでペタペタ焼きとつけました。

作り方は簡単なのですが、上記の片栗粉を入れるという部分までは一緒の作り方です。
後は、それをコロッケのように細かく小さく丸めてそれを焼くだけの料理です。

何を付けて食べても良いのですが、個人的にはケチャップとマヨネーズのオーロラソースをかけて食べることをお勧めしたいです。

そうするととても美味しくなりますよ。

ジャガイモが余ったら!お味噌汁の具に入れてしまいましょう!

ジャガイモが余ったらやっぱり簡単に消費するには汁物に入れるのが良いでしょう。みなさんはお味噌汁にジャガイモを入れますか?じゃがいもを入れるとまた違った味のお味噌汁になることをご存知でしょうか。結構沢山作ると良いですよ。この時ジャガイモとたまねぎを一緒に入れると美味しさが増します。試してみてください。

特にお味噌汁に入れるジャガイモの切り方なんですが、お好みで切ったらよいと思いますが筆者がお勧めしたい切り方は小口切り、小さく切って小さい子でも沢山食べられるようにすると良いでしょう。お味噌汁を飲むお子さんってあまりいないと思いますが、小さいうちからお味噌汁を飲ませておくと大人になったときにもお味噌汁を飲んでくれることと思います。

現代はパン食の方が多いかと思いますが、我が家ではお味噌汁を飲みたいので朝は必ず和食です。その方が絶対に日本人の体には良いと思うからです。日本人の体の長は長いので、パンよりもご飯の方が腸には合っていると思うのです。なのでしっかりと体力をつけるためにもジャガイモのお味噌汁を作ることをお勧めしたいです。

 

ジャガイモと玉ねぎと人参入りのお味噌汁なんかは毎日食べてもいいですね。秋の来ない味になります。玉ねぎとじゃがいもはやっぱり仲良しであいますね。

ジャガイモが余ったら!ポテトチップスを作ってみましょう。

上記にも書きましたが、ポテトチップスを作ってみることをお勧めします。
ポテトチップスは薄いですが、その薄さは、包丁で切るだけでは再現できません。なのでスライサーを使います。

スライサーはご自宅にありますか?スライサーがあればそのスライサーでジャガイモをスライスしてみてください。

そうすることでポテトチップスの様な感じに真似して作ることが出来ます。
ジャガイモが余ったら、ポテトチップスを作るなんてあまり考えませんよね。だって売られているポテトチップスを作る気なんてしませんもんね。

しかし、たかがポテトチップス!侮れないんです。ポテトチップスを自宅で作ると、揚げたてほやほやのポテトチップスが食べられるので、買ってきたポテトチップスとは全く別物のポテトチップスが食べられることになるんですよ!これってすごくないですか?

特にあげたてのポテトチップスは、塩をかけて食べるとそのジャガイモ独自の味わいが味わえるのでとても美味しいです。

 

個人的にポテトチップスは家で作った方が美味しいことがわかってから、我が家ではずっと家で作っています。

家で作るときのコツは何といっても油の温度です!熱すぎてもおいしくあがりませんから、ちょうどよい温度というのを保つと良いと思います。

それを確かめる方法は、菜箸を油の中に入れた時に泡がぷくぷくぷくと出てくるところがポイントになります。その泡を目安にポテトチップスをあげてみてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今日はジャガイモがたくさん余ってしまったら、お勧めしたい料理の方法についてお伝えしました。

 

特に、お味噌汁の具に入れる方法なんかはすぐに出来てしまいますよね。
料理が苦手、料理を作るのが面倒くさい、という方にもお勧めしたい方法となりますから、是非やってみてくださいね。

今回ご紹介した方法は比較的簡単な料理かと思います。
これでも難しいわ、という方はジャガイモ自体をあまり買わない方が良いかもしれません。
参考になれば幸いです。

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
【おさらい】ダイエットのためのおすすめアプリ2つ紹介!

少しでも痩せたいという気持ちがあれば、以下2つとも本当におすすめなので、とりあえずインストールしてみて、自分に合う方を長く使ってみてください!

それぞれタイプが違うので、どちらかはきっと合うと思います。ちなみに私は両方使っています。

個人的に健康ダイエットの一歩として一押しなのが、『あすけん』です。

『あすけん』のおすすめポイントは、簡単に食事の登録をするだけで、カロリーが分かるところです。

写真に撮るだけでメニュー登録もできたりします↓

管理栄養士からのアドバイスも確認できる画期的な仕組みです。

しかも無料会員登録。

毎日の歩数も自動で取れますし、とにかくおすすめです。

ダイエットは目に見える形で把握することでモチベーションを保てますので、ぜひ試してみてください。

パソコン/スマホどちらでもできます↓

あすけんをみる

 

あとは『FiNC AIとダイエット』もおすすめです。

こちらは有名なので、実際にすでに使っているユーザーも多いでしょう。

「ヘルスケア/フィットネス」カテゴリで、ランキング1位を獲得(※2018/12/3〜2019/1/13)してます。

ただし、スマホのみの対応なので、パソコンの方は使えません。パソコンの方は先ほど紹介した『あすけん』を試してみて下さい。

こちらも歩数や食事のデータの登録ができますが、さらに最先端AI(人工知能)トレーナーが付いてくれます。

なので、ジムに通わなくても、専属トレーナーが付いてくれるような感じなので、ジムに通って人に指導されたくない!といった方には特に向いていると思います。

こちらもぜひ一度試してみてください。

スマホだけ↓

FiNC AI(スマホ)をみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA