本気でみんなに知ってほしいおすすめダイエットアプリ!

少しでも痩せたいという気持ちがあれば、以下2つとも本当におすすめなので、とりあえずインストールしてみて、自分に合う方を長く使ってみてください!

それぞれタイプが違うので、どちらかはきっと合うと思います。ちなみに私は両方使っています。

個人的に健康ダイエットの一歩として一押しなのが、『あすけん』です。

『あすけん』のおすすめポイントは、簡単に食事の登録をするだけで、カロリーが分かるところです。

写真に撮るだけでメニュー登録もできたりします↓

管理栄養士からのアドバイスも確認できる画期的な仕組みです。

しかも無料会員登録。

毎日の歩数も自動で取れますし、とにかくおすすめです。

ダイエットは目に見える形で把握することでモチベーションを保てますので、ぜひ試してみてください。

パソコン/スマホどちらでもできます↓

あすけんをみる

 

あとは『FiNC AIとダイエット』もおすすめです。

こちらは有名なので、実際にすでに使っているユーザーも多いでしょう。

「ヘルスケア/フィットネス」カテゴリで、ランキング1位を獲得(※2018/12/3〜2019/1/13)してます。

ただし、スマホのみの対応なので、パソコンの方は使えません。パソコンの方は先ほど紹介した『あすけん』を試してみて下さい。

こちらも歩数や食事のデータの登録ができますが、さらに最先端AI(人工知能)トレーナーが付いてくれます。

なので、ジムに通わなくても、専属トレーナーが付いてくれるような感じなので、ジムに通って人に指導されたくない!といった方には特に向いていると思います。

こちらもぜひ一度試してみてください。

スマホだけ↓

FiNC AI(スマホ)をみる

育児

【子育ては大変!】子育て計画のコツ。やっておくと良いこと10選まとめ!

今人しているお母さん、それから子育て真っ最中のお母さん、これから子供を考えっている家族の方などに向けて、二人の息子を子育て真っ最中の著者が、子育てをするときにやっておくと良いと思ったことをまとめてみました。

参考になれば良いと思います。

子育てコツ1.必ずそばに血の繋がる人がいたほうが良い。

みなさんは子育てをしていくにあたって周りにどなたか助けてくれる人がいますか?

特にはじめてのお子さんの時は何もわからない状態で、右も左もわからないので迚も大変だと思います。

そんな時には1人で何でも出来るなんて思わずに、絶対に周りにだれかいてもらってください。

特に、血がつながっている人のほうが、こうしてほしいなどの要望を受け入れやすく、聞いてもらいやすいので近くにいてもらったほうが良いです。

核家族になっているからこそ、昔のようなあたたかみのある子育てをしていけるような体制を作れるといいですね。

子育てコツ2.母乳を出すのが辛ければ、ミルクをあげたって良い。

母乳は思っていた以上に、自分の血を座れるかのように迚もしんどい時があります。

なので、少しでも楽をしたいお母さんは、人口のミルクを揚げたって良いんです。中には完全母乳で育てたいというお母さんが多いと思います。

でも、それってとても大変です。

お母さんの体力も消耗してしまいますから、お母さんの身体と相談しながら上げていくことをおすすめします。

今の世の中沢山のミルクがありますから、入院していた時にきっとこのミルクが良いですよ、というおすすめのものを教えてもらえると思うので、そうしてみてください。

けっして完全母乳が良いというわけではないので。

子育てコツ3.お父さんお母さんが1人になれる時間を作る。

これは迚も大事です。

子育ては休む暇なくこどものじかんに割り当てられてしまい、下手をすると一日中仕事をしているかのような感覚になってしまいます。

なので、ワーカーホリックのようになってしまうかも知れません。

時には息抜きも迚も大事です。

家族で分担できるのであればそうして、自分一人になれる時間を必ず確保することが大事です。

子供から少し離れてみる、ということは迚も大事だと思うので、1人になれる時間を必ず確保してみてください。

子育てコツ4.何でもかんでも自分だけで抱え込まない。

マタニティブルー担ってしまうようなお母さんの中には、自分はなんでこんなことも出来ないのだろうとか、自分を攻めてしまう人が多いです。

なので、何でもかんでも自分だけで抱え込まないことが大事です。これは何にでも言えることですが、人間なのでロボットのようには決して出来ない部分って必ずあります。

人間なので仕方がないことです。ですので、少し出来ない自分の部分に目をつむって、自分のハードルを下げることをしてみたらいかがでしょうか。

そうするだけで自分で抱え込むこともなくなり、視界がクリアになってくることと思います。ぜひ自分だけで抱え込むということはしないでください。その時間がとてももったいないです。

子育てコツ5.出来る限り周りをたよる。

これがとても大事なのですがなかなかできるひとがいないんですよね。

育児子育ては絶対に1人では出来ません。必ず周りに誰かいなければ出来ません。

なので、出来る限り周りの人を頼って自分の負担を減らしてください。

頑張り屋さんのお母さんやお父さんに限って、自分でやらなきゃ自分でやらなきゃという気持ちが強くて、自分を攻めてしまう方が多いです。

そういった方のためにも、周りに自分の見方になるような人を必ずツケておく必要があります。

そうすることで自分の気持を発散させることが出来ますので、ぜひ周り頼ることを忘れないようにしてください。

こういうときに血のつながっている家族がいると迚も頼りになります。

もし一緒にいることが出来ない場合も、周りには必ず助けてくれる人がいますので、行政を頼ることをおすすめします。

子育てコツ6,子育てが充実している施設を探しておく。

みなさんの子育て中のご家庭の近くにはお子さんが遊ぶことの出来る公共施設がありますか?

いつまでも家の中にいると自分も子供も嫌な気持ちになってしまうことと思います。

狭い空間の中にずっといるとストレスもたまるので、たまには息抜きで公共施設に遊びに行くことをおすすめします。

人がいっぱいいるところが嫌という方でも、図書館や人が少ない所は必ずあると思います。

お子さんと一緒に散歩をしたり、気晴らしになることをしてください。あまり缶詰状態も良くありません。少しでも外の空気を吸えるようにしてみてください。

特におすすめしたい所は、図書館や児童館です。児童館は他のお子さんもいますし、色々な遊ぶものもありますから、いいところだと思います。

人と合うのが嫌という方は図書館の方がよいかも知れません。自分の好きな時間帯に休憩できますし、赤ちゃんの本も沢山おいてあります。それから読み聞かせも無料でしてくれますので、とても良い所だと思います。行ってみてくださいね。家の中にいるよりか絶対に気晴らしになりますよ。

子育てコツ7,他の人と比べない。

人間なので他の人と比べてしまうことはどうしてもあると思います、そんなときはもうとにかく人と比べないということを覚えておいてください。

人と比べてしまったって自分は自分なのですから、同仕様もありません。個性を大事にして、今自分のなかで出来ることをしていくしか無いのです。

なので、人と比べるという時間をなくしてください。その時間がとてももったいないです。

その時間を子どもと戯れたり他のことに費やしたほうがよっぽど時間の無駄が減らせます。

少しずつそういう気持ちを大切にしていってください。

他の人と比べる時間があるのであれば、自分はこうしたいとか、こういう子育てをしていきたいなど、自分のモットーを考えていったほうがおいいと思います。

その方が自分がやりやすいと思いますし、周りと合わせなくて住むと思います。まわりと合わせて生きていくことのほうが過ごしにくいと思いますよ。

子育てコツ8,子育てに正解はないことを肝に銘じておく。

子育てはそれぞれの家庭でそれぞれの方法がありますし、正解はないです。

こうした合が良いとかああしたほうが良いとか、ちまたでは色々言われていますは、産んだのはお母さん、育てるのはお母さん、自分です。

人になにか言われたからってそれが100%正しい訳ではありませんから、自分自身を頼るということを大事にしてください。

子育てに正解はありません。自分が子育てをしていくのですから責任を持って自分のやり方でお子さんを成長させてください。

色々な本や、こうしたら良いというような本がありますが、それをそのまま鵜呑みにするのではなく、自分流で自分がやりやすい方法で子育てをしていくことが一番大事だと思っています。

こうしなければならないとかああしなければならないというしがらみに突っかかっていると、身動きが取れなくなってしまいます。

頭でっかちにならないように、自分の考えはどうなのかを尊重して生活をしていってください。何でもかんでも情報に振り回されないほうが自分のためになると思います。

子育てコツ9,今は自分の事よりも子供が中心、いずれ自分がしたいことの時間が出来る時が来る。

子育てをしていると、自分の時間が無い、という気持ちになることがどうしてもあります。

でも子育ての本当に毎日子供だけのためにする時間って人生の中で限られていると思うんです。

お子さんが成人するまでの年月を考えてみてください。その年月の中でほんの少ししかお子さんに書ける時間って無いですよね。ですから今という時間を大事にして、自分の事は二の次にしてください。

小さい時はあっという間に過ぎてしまいます。子育て、楽しんで行えるように毎日お子さんのために尽くしてあげてください。

自分の事はいつになったって遅くはないですし、いつでも挽回できますから。でもお子さんの小さい可愛い時間は今しか無いのです。時間を大事にしてくださいね。

子育てコツ10,1人ではなくみんなで子育てをしていく。

子育ては1人では決して出来ません。

みんなで子育てをしていく、という気持ちを大事にすることが大切だとも思います。

1人で子育てをしていると、もうどうしようもなくなってしまうと思いますよ。

とにかく子育て中はホルモンの影響もあって色々と大変でしょうから、1人で全てをしようとせずに、お願いできることはお願いするということを大切にしてください。

周りを頼って生きていくということのほうが何倍も楽ですよ。

1人で抱え込むと世界も狭く感じてしまいますから、もっと心を寛大にするためにも、周りを頼って子育てをしてくださいね。

聞くことは恥ではありません。聞かないことのほうが一生の恥です。

そういったことわざもあるように、何かわからないことがあったら必ず聞いてください。そうしなければ自分が困ってしまいます。必ず助けてくれる人はいます。なので、周りを頼って子育てをしていってください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。子育てをするということは、それだけ親に責任が伴ってきます。その責任をいかに分担していくかが、上手に子育てをしていくうえでの大切なことになってくると思います。

子育てをしている世の中のお母さんは、色々な悩みを抱えていることと思います。

その悩みのはけ口が子供に当たらないようにすることが一番肝心で、とにかく粗堵に発散していくことが大事だと思います。子供にあたって良いことなど1つもありません。子供は子供で一個人として尊重されていますから、そういった事のないようにしていくべきです。

世の中で虐待などを騒がれているのは、親がストレスを発散できるところがなくて子供にあたってしまった結果だと思っています。少しでも親御さんのストレスを発散できるように、周りを頼りながらやっていくことが大事だと思います。これからのお子さんの健やかな成長を願って、子育てをしていくことが良いと思います。

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
【おさらい】ダイエットのためのおすすめアプリ2つ紹介!

少しでも痩せたいという気持ちがあれば、以下2つとも本当におすすめなので、とりあえずインストールしてみて、自分に合う方を長く使ってみてください!

それぞれタイプが違うので、どちらかはきっと合うと思います。ちなみに私は両方使っています。

個人的に健康ダイエットの一歩として一押しなのが、『あすけん』です。

『あすけん』のおすすめポイントは、簡単に食事の登録をするだけで、カロリーが分かるところです。

写真に撮るだけでメニュー登録もできたりします↓

管理栄養士からのアドバイスも確認できる画期的な仕組みです。

しかも無料会員登録。

毎日の歩数も自動で取れますし、とにかくおすすめです。

ダイエットは目に見える形で把握することでモチベーションを保てますので、ぜひ試してみてください。

パソコン/スマホどちらでもできます↓

あすけんをみる

 

あとは『FiNC AIとダイエット』もおすすめです。

こちらは有名なので、実際にすでに使っているユーザーも多いでしょう。

「ヘルスケア/フィットネス」カテゴリで、ランキング1位を獲得(※2018/12/3〜2019/1/13)してます。

ただし、スマホのみの対応なので、パソコンの方は使えません。パソコンの方は先ほど紹介した『あすけん』を試してみて下さい。

こちらも歩数や食事のデータの登録ができますが、さらに最先端AI(人工知能)トレーナーが付いてくれます。

なので、ジムに通わなくても、専属トレーナーが付いてくれるような感じなので、ジムに通って人に指導されたくない!といった方には特に向いていると思います。

こちらもぜひ一度試してみてください。

スマホだけ↓

FiNC AI(スマホ)をみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA