本気でみんなに知ってほしいおすすめダイエットアプリ!

少しでも痩せたいという気持ちがあれば、以下2つとも本当におすすめなので、とりあえずインストールしてみて、自分に合う方を長く使ってみてください!

それぞれタイプが違うので、どちらかはきっと合うと思います。ちなみに私は両方使っています。

個人的に健康ダイエットの一歩として一押しなのが、『あすけん』です。

『あすけん』のおすすめポイントは、簡単に食事の登録をするだけで、カロリーが分かるところです。

写真に撮るだけでメニュー登録もできたりします↓

管理栄養士からのアドバイスも確認できる画期的な仕組みです。

しかも無料会員登録。

毎日の歩数も自動で取れますし、とにかくおすすめです。

ダイエットは目に見える形で把握することでモチベーションを保てますので、ぜひ試してみてください。

パソコン/スマホどちらでもできます↓

あすけんをみる

 

あとは『FiNC AIとダイエット』もおすすめです。

こちらは有名なので、実際にすでに使っているユーザーも多いでしょう。

「ヘルスケア/フィットネス」カテゴリで、ランキング1位を獲得(※2018/12/3〜2019/1/13)してます。

ただし、スマホのみの対応なので、パソコンの方は使えません。パソコンの方は先ほど紹介した『あすけん』を試してみて下さい。

こちらも歩数や食事のデータの登録ができますが、さらに最先端AI(人工知能)トレーナーが付いてくれます。

なので、ジムに通わなくても、専属トレーナーが付いてくれるような感じなので、ジムに通って人に指導されたくない!といった方には特に向いていると思います。

こちらもぜひ一度試してみてください。

スマホだけ↓

FiNC AI(スマホ)をみる

投資(仮想通貨・FX)

仮想通貨700万買いました|仮想通貨初心者の私の選ぶ基準とポジション公開

 

とうとう、今年から仮想通貨を本格的に始めるゆとりです(*`・ω・)ゞ

今日は私のポジションと通貨の選び方について公開します。

以前↓のような記事を書きましたが、方針について確定して2018/1/14にようやく仕込みが完了しましたのでその紹介です。

FXを利確して仮想通貨始めました|理由と戦略紹介年始にFXの利益を確定させました! 上の一つ目の口座の利確前を撮り忘れましたが、もともと51万5280円あったので10万4101円損益...

仮想通貨は初心者の管理人ゆとりですが、外国為替(FX)は10年やってます。仮想通貨も、同じ投資なのでこの10年の経験が活かせると考えてます。

それでは本題にいきましょう!

前提条件(長期派?短期派?)

前提として、私は1年~3年くらいの比較的長期スパンのガチホ(ガッチリホールド)で考えてます。

長期スパンでトレードする理由としては、3つあります。

1つは私がFXで長期のトレードがうまくいっていたということ。↓

FXを利確して仮想通貨始めました|理由と戦略紹介年始にFXの利益を確定させました! 上の一つ目の口座の利確前を撮り忘れましたが、もともと51万5280円あったので10万4101円損益...

2つめに本業や他にもやりたいことがあるので、仮想通貨に時間をあまりとられたくないということ。

短期だと、通貨の上下が気になっちゃうので。

3つめに、結果的に長期トレードの方が儲けが大きくなる可能性が大いにあること。

短期トレードはセンスがないと、機会損失の繰り返しになっちゃうからです。

価格としてステージが一段上がる、例えば、1通貨20円だったのがいつの間にか30円が当たり前になるというときに保有できておらず乗り切れない。もしくは20円→21円の段階で売ってしまう。などなど。あー、もったいない!となっちゃうので。

賭ける金額

全部で700万円かけることになりました。ドヤァ( ・´ー・`)

私が600万円、妻が100万円。

 

妻とお金をかき集めたところ、こんな額に。投資で私がそれなりに儲けてたこともあり、20代夫婦ですが、若干成金。

けどそれを全部仮想通貨に賭ける!(バカ)

よいこはまねしないように。

 

→個人的な考えになりますが、2年働いて貯めたお金で、5年、10年、もしくは一生働かなくていい権利が仮想通貨で簡単に買えると思うと安いなあと。これまでの仮想通貨のアゲアゲを見て、乗るしかない!(゜゜;)という感じ。

しかも、仮想通貨は現物でも買うことができるので、ずーっと持つことができます。なのでかなり長期取引向け。

仮想通貨を選ぶ基準

まず、仮想通貨市場は現在バブルです。

下記はコインチェックで取り扱った通貨の2017年の伸び率です。

ともに引用:finte編集部

正直どれを買っても上昇するのでは?というレベル。。

しかし、仮想通貨は1000種類を越えており、いくつかの通貨は通貨同士の争いに敗れ、無価値になるとも言われています。

そんな無価値になる通貨は買いたくない!

 

ではどんな通貨が生き残るか?を考えてみたところ、、以下2つ。

①単純に規模が大きくなっている通貨、すなわち、時価総額が大きな通貨。

②さらに通貨としての使い道がはっきりして分かりやすく、ライバル争いに負けない通貨です。

しかし、仮想通貨初心者の私は、全く通貨に対する知識がゼロ

 

仮想通貨について調べている間に、まず決めうちで、コインチェックで取り扱っている通貨のうち、ビットコイン以外のすべてに5万円ずつコインチェックでかけてみることにしました。※期間は17/12/30~18/1/4

 

すると1週間足らずで60万→74万円(=゚ω゚)ノ

約1.2倍です!

仮想通貨の実力を知りました。ちょうどコインチェックのCMも12月から始まり、参入者が多く、運も良かった時期なんですが。。

 

今後上がる通貨を予想する材料

正直、長期スパンで見たときに出来れば通貨が安定して、かつ価値が何倍にもなるのが好ましいです。

しかし、爆発的に上がる通貨は、逆にいうとライバル争いに負けて激減する可能性も大きくあります。

そこで、選ぶ基準を以下としました。

  1. 時価総額が現時点でそこそこ大きく、30位以内
  2. まだ国内の取引所で扱われていない通貨
  3. 1通貨がまだ比較的安いもの
  4. 将来性があると感じたもの

上の細かい説明をしていきます。

①時価総額についてはcoingeckoで調べられます。

これが30位以内だとライバルを屈服できるレベルであることの証明と考えます。

正直なところビットコイン以外は順位の入れ替わりが激しく、現時点の目安にしかなりません。

 

②まだ国内の取引所で扱われていない通貨の基準は国内取引通貨No.1のコインチェックで考えました。まだ日本で取引の少ない通貨ということは、市場拡大が大いにあり得る。しかも時価総額が高ければなお日本で取り扱われる可能性が高いと予想!

 

③1通貨が比較的安いものがいい理由ですが、ビットコインは1通貨200万円とかだとそこから何倍にもってならなそうじゃないですか。

なのでできれば1通貨0円~数千円レベルで買えるものがいいなあと。

→これ自体にはあまり意味はないのですが、人の心理として、安ければ注目するというのがあるので、それを利用します。

 

④さらに、私の好みでコインの特性や今後の将来性がありそうだと思ったものに決めました!

 

ポジションの大公開

いよいよ私たちが保有している通貨の紹介です。

【取引所:Coincheck(コインチェック)※日本】

総額310万円です。

管理人ゆとり:計210万

  • XRP(Ripple):50万
  • XEM(NEM):105万
  • 他5万円ずつ。⇒他が跳ね上がった時の保険(笑)

以下は妻:計100万円

  • XRP(Ripple):50万
  • XEM(NEM):50万

 

管理人ゆとりの口座↓


初期に仕込みが完了したこともあり、すでに210⇒229万です。順調!

 

妻の口座↓

昨日(2018/1/13)に完了したばかりで、ほぼ水平。100万→100万5千円

【取引所:Binance(バイナンス)※中国】

仮想通貨ユーザーなら知らない人はいない。17年7月に設立されて、その使いやすさと仮想通貨の取扱数の数さらに手数料の圧倒的な安さから、一気に世界No1に上り詰めた取引所ですね。

総額は390万円です。こちらが日本の取引所にもいって特に爆上げすることを期待しています。

  • XVG(Verge):100万
  • TRX(TRON):100万
  • ADA(Cardano):100万
  • BNB(Binance):90万

ほんとは100万円でそろえたかったのですが、、ハガキの通知待ちや、銀行振込の上限が50万円のままで毎日ちまちま振り込むしかなかったのが誤算です。。。

年末に口座登録して仕込みをしていってたのですが結局仕込み完了に2週間もかかりました。

 

2.21BTCです。現在のBTCレートが174万程度なので、390万→384万。

手数料とかでももっていかれてますし、まだまだこれからだと考えてます。

TRX(TRON)はコンテンツエンターテイメントシステムを構築しようとしているプロジェクトです。3年スパンで仕上げると開発者が言っています。また、日本国内の取引所にも進出すると言っており、長期で保有すべき通貨と思いました。

 

BNB(Binance)はこの破竹の勢いで上昇する、バイナンス独自のトークンです。さきほどのcoingeckoで注目度順にソートすると、圧倒的注目度です。

この通貨はタダでさえ安いバイナンスの手数料1%をさらに半分の0.5%にできるという通貨。ゆえにバイナンスユーザーが増えて取引が活性化するほど伸びる。このままNo1に君臨し続けて伸び続ける可能性があると考え、早めに入れました。

 

 

さいごに

ざっくり年末(2017/12/30)から仕込み始めて、(2018/1/14)時点で完了した際の価格は700万→713万です。手数料とかで引かれているわりに利益があってよかったです。

 

仮想通貨はできればチャンスのときに買った方がいいです。

まだ始めていない方で、この記事を読んで少しでも惹かれたら、口座だけとりあえず作成しておくことをおすすめします。口座登録は無料なので。

どの通貨を買うかは口座を申し込んでいる間に考えればいいと思います!

 

とりあえず登録はいいや!って思う人も、私みたいにハガキの受け取りや銀行口座の上限額などで遅れることがないように、申し込みや確認をしとくといいです。

 

また進捗についてはご報告いたします。

 

コインチェックの登録はこちら⇩

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

バイナンスはこちらです。バイナンスはビットコインなどの仮想通貨からしか送金できませんので、利用の際には日本の取引所の(コインチェックなど)が必要です。

コインチェックもバイナンスも口座登録は非常に簡単で、本人証明も30分程度で終わりました。

ただ取引に関しては、あくまで自己責任でなくなっても良い金額でしてくださいね(笑)みなさんの人生はみなさんで決めてください。

リスクとしては、ハッカーに盗まれるとか無価値になるとかありますからね。

 

以上っ!

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
【おさらい】ダイエットのためのおすすめアプリ2つ紹介!

少しでも痩せたいという気持ちがあれば、以下2つとも本当におすすめなので、とりあえずインストールしてみて、自分に合う方を長く使ってみてください!

それぞれタイプが違うので、どちらかはきっと合うと思います。ちなみに私は両方使っています。

個人的に健康ダイエットの一歩として一押しなのが、『あすけん』です。

『あすけん』のおすすめポイントは、簡単に食事の登録をするだけで、カロリーが分かるところです。

写真に撮るだけでメニュー登録もできたりします↓

管理栄養士からのアドバイスも確認できる画期的な仕組みです。

しかも無料会員登録。

毎日の歩数も自動で取れますし、とにかくおすすめです。

ダイエットは目に見える形で把握することでモチベーションを保てますので、ぜひ試してみてください。

パソコン/スマホどちらでもできます↓

あすけんをみる

 

あとは『FiNC AIとダイエット』もおすすめです。

こちらは有名なので、実際にすでに使っているユーザーも多いでしょう。

「ヘルスケア/フィットネス」カテゴリで、ランキング1位を獲得(※2018/12/3〜2019/1/13)してます。

ただし、スマホのみの対応なので、パソコンの方は使えません。パソコンの方は先ほど紹介した『あすけん』を試してみて下さい。

こちらも歩数や食事のデータの登録ができますが、さらに最先端AI(人工知能)トレーナーが付いてくれます。

なので、ジムに通わなくても、専属トレーナーが付いてくれるような感じなので、ジムに通って人に指導されたくない!といった方には特に向いていると思います。

こちらもぜひ一度試してみてください。

スマホだけ↓

FiNC AI(スマホ)をみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA